エデンズゼロ

エデンズゼロ【43話】最新話ネタバレあらすじ感想|44話を考察!

こんにちは!2019年5月8日発売の週刊少年マガジンより、「エデンズゼロ」第43話 を読みましたのでご紹介します。

42話をご覧になられていない方はこちらからお願いします↓

漫画!最新話ネタバレ
エデンズゼロ【42話】最新話ネタバレあらすじ感想|43話を考察!こんにちは!2019年4月24日発売の週刊少年マガジン合併号21・22号より「エデンズゼロ」第42話を読みましたのでご紹介します。 4...

桜宇宙一の天才ハッカー・スパイダーの標的にされ、窮地に陥った「エデンズゼロ」。しかし心を取り戻したハーミットが応戦、スパーダーを退けました。

このことを根に持ったスパイダーは桜宇宙一の大悪党にして闇の錬金術師「ドラッケン・ジョー」の元を訪れます。シキたちの前途にイヤな予感が・・・・!?

最新のエデンズゼロを読むならU-NEXTがおすすめです。無料登録後、付与された600ポイントで無料で読むことができます。

↓↓↓

「週刊少年マガジン」を2冊無料で読む

エデンズゼロ【43話】最新話ネタバレあらすじ

ドラッケン・ジョーを訪ねると、一人の男に貸した金の件でやりとりしていました。

マリー・モリソン、貸した金200万グリー 利息分含めて500万グリー。

返済日は今日となっていました。口にくわえさせたガラスの瓶を錬金術でギルスト一重い金属ドラムール鉱にかえて拷問するジョー。

金は宇宙で一番大事な存在だと思っているジョーは、債務者にはとても厳しい制裁を科すのです。

それも、死なない程度に、死んだら回収できなくなるから・・・・

一段落して、スパーダーの話が始まりました。

その場には、セス・アンダーソン、ディエゴ・レイエス、マリア・スライムそしてドラッケン・ジョーが立ち合いました。

スパイダーはエデンズ・ゼロで、あったことを伝えました。その仕返しをしてほしいと。しかしジョーは「俺の名前を出した挙げ句、ボコられて帰ってきたのか?

こっちは名前で商売やってんだよ!!!」と、腹を立てました。

「セス!!!!」その声と同時に、セスは一瞬立ち上がりました。声にびっくりしたスパイダーは何が起こったのかわかりません。

わからないうちに撃たれていたのです。

頭を・・・「エデンズ・ゼロ・・・・そいつは金の匂いがするなぁ!!!」ドラケン・ジョーの次の標的が決まったのでした。

一方、魔王四煌星が三人揃ったことで残るはヴァルキリーを探すのみとなったシキたち。その情報を集めるべく会議をしていました。

ブルーガーデンにいたシスターに会いにいくと出たところまではわかりました。そこには、ギルドマスターのマスター・ノアがいましたが、シスターはそのノアが怪しいとにらみます。

もしかしたら闇ギルドと繋がっているかもしれないからでした。それでも確かな情報がないので困っていると、ハーミットが口を開きました。

「桜宇宙の伝説の占い師なら・・・ヴァルキリーの居場所を占ってくれるかも。」と。

その占いは、過去現在未来すべてを知るといわれていました。

その占い師がいる惑星は常に時が止まっているとされている「時の惑星ミルディアン」・・・ブルーガーデンでも動きがありました。

マスター・ノアのもとに情報をもらいに現れた人物がいました。

「エデンズ・ゼロって船知ってるかい?」ドラッケン・ジョーその人でした。

エデンズゼロ【43話】を読んだ感想

スパイダーがドラケン・ジョーに助けを求めたのに、逆にやられてしまい少しすっきりしました。それでも、その早打ちをしたセスなど周りにいた人物があまりに強そうでやばい感じがプンプンでした。

マスター・ノアという人物がどのような人かまだはっきりしませんが、ドラッケン・ジョーとつながっていたということは、やはり闇組織の一員なのでしょうか。今回そちらに向かわないでよかったです。

鉢合わせになればどうなるかわからないので早くヴァルキリーを見つけて魔王四煌星を揃えて欲しいです。そして、剣豪ヴァルキリーがドラッケン・ジョーを倒せば・・・・

エデンズゼロ【44話】を考察

ドラッケン・ジョーと接触する前に早くヴァルキリーを見つけて欲しいです。とりあえず、占い師に居場所を占ってもらって早く合流できれば、ドラッケン・ジョー率いる闇組織ともやりあえるのではないでしょうか。

次回時の惑星に向かうと思いますが、そこでどのような出会いが待っているか不安と期待があります。簡単に占い師に占ってもらえればこともスムーズに進むのですが、やはりそう簡単には占ってくれなそうですよね。

もしかしたら、マスター・ノアの手づるで闇組織の幹部になっているかもしれません。