めちゃコミック

偽装カレシに愛されてしまいました8話ネタバレ!不穏な手紙

めちゃコミックで配信中の「偽装カレシに愛されてしまいました」8話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

自立系女子32歳、外科医のめぐみは、

同じ医師の7年も付き合った恋人に二股掛けられた挙句、振られてしまいます。

秋穂はめぐみの彼氏役となり胡桃と拓也の結婚パーティへ。

秋穂の彼女役としても飲み会へ参加し、なりゆきで。

秋穂が家に上がり込むことに。

お互いの目を見つめあうめぐみと秋穂は…?

偽装カレシに愛されてしまいました7話ネタバレはこちら

偽装カレシに愛されてしまいました8話ネタバレ

お互いの目を見つめあうめぐみと秋穂。

途端に乾燥機のアラーム音が聞こえます。

どうやら、めぐみが汚してしまった秋穂の衣服が乾いたようで。

それを合図に、互いの身体を離す秋穂とめぐみ。

秋穂は、始発に間に合う時間だからと言い部屋から立ち去る秋穂に

めぐみはお礼を言います。

秋穂が部屋から出て行ったあとにしゃがみこむめぐみ。

めぐみは、仕事場で顔を合わせたら、どうしよう、と思い職場へ向かいます。

仕事場では、一緒の職場。

秋穂の姿を発見するも、いつものメガネの地味な姿に戻っていて。

めぐみとも、相変わらずの接し方。

なんだか拍子抜けします。

めぐみは、ふと自分の机に、

ピンクの封筒が置いてあることに気がつき。

封筒を開け読んでみると、

異様な内容の手紙だったのです。

不気味に感じるめぐみ。

でも、誰が送ってくれた手紙か、見当もつきません。

めぐみには、心当たりもなく、自分が過去に担当した患者さんかもしれない。

トラブルに巻き込まれないけどな、と不安に思いながら、仕事現場に戻ります。

仕事も終わり、職場を後にしようとするめぐみ。

早歩きで、帰るめぐみを目で追っている人物がいます。

それは、あの地味メガネの秋穂が。

職場の外に出ためぐみの前に、元恋人である拓也が待ち伏せをしていました。

拓也を見て、ぞっとした表情のめぐみ。

満面の笑顔を称えながら、駆け足で、めぐみに近づくと、

めぐみのバッグを、掴みながら、話がしたい。

と強引に、めぐみをどこか話ができるところへ

強引に連れていこうとして…。

拓也が手紙は読まなかったの?と聞いてきます。

めぐみは愕然とします。

あの机に置かれていたラブレターは、

拓也からの手紙でした。

混乱しているめぐみに追い打ちをかける様に、

僕にとっては君は必要な存在、

と強引に、腕を掴もうとする拓也。

と、その時、誰かがめぐみにつかみかかる拓也の手を取ると、

めぐみから引き離し。

そして、拓也に向かって何をしていると、

厳しい口調で注意をしてくれたのは、秋穂で…!

「偽装カレシに愛されてしまいました」8話の感想です。

拓也とは別れて正解でしたね。

そして、秋穂がますます魅力的に思えてきました。

おもしろそうな展開になってきましたね。

次の展開が楽しみです。

偽装カレシに愛されてしまいました9話のネタバレ!はこちら