めちゃコミック

偽装カレシに愛されてしまいました17話ネタバレ!私のキライの塊。

めちゃコミックで配信中の「偽装カレシに愛されてしまいました」17話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

自立系女子32歳、外科医のめぐみは、

偽装カレシの秋穂ともいい感じになりますが、

祥子のずっと一人の女の子を引きずっていてという言葉が

ずっと頭の片隅に残るめぐみ。

秋穂くんが私のことを助けてくれたのは、

彼自身に長く想っている人がいるから、

あんなことになった私に同情してくれたのか。

きっちりと自分から偽装カレシを解消するように伝えようと決心しますが、

偶然胡桃と街中で出くわすのでした。

偽装カレシに愛されてしまいました16話ネタバレはこちら

偽装カレシに愛されてしまいました17話ネタバレ

偶然道端で遭遇してしまっためぐみと胡桃。

二人は互いに嫌悪感を抱きます。

スルーしたいと同時に思う二人。

でもこれだけ目が合っていて、もはや挨拶しないわけにもいかず…。

立場上、先に胡桃がお疲れ様です、と言ってにっこりと微笑みます。

めぐみはあからさまに、嫌な顔でお疲れ様ですと挨拶をします。

胡桃は自分が警戒されているのがよくわかりました。

当たり前か、でも顔見たくないのはこっちもだっつのと、心の中で文句を言う、胡桃。

しかも椎葉先生はいいよね、結婚なんかしなくても、人生楽勝でしょ?と、

だんだん腹が立ってきた胡桃。

ちょっと意地悪しちゃえと思った胡桃は。

先生おひとりですか?と尋ね…。

うん、まぁご飯食べに来ただけ、とめぐみは答えます。

すると胡桃がすかさず鋭い一言。

本当は秋穂先生とはお付き合いしてないですもんね?

その言葉に耳を疑うめぐみ。

秋穂先生、お優しいですもんね。

付き合ってるふりだなんて、

面倒なことに付き合ってくださって。

あっ、でも、先輩の頼みじゃ断れないか。

するとめぐみの目から涙が勝手に溢れ出します。

ポロポロと頬を伝って地面を落ちていくめぐみの涙。

それに本人がびっくりして、慌てて目を覆います。

ちょっと何?と小桃がうろたえて。

ごめん、何でもないから。うっ…。

と言いながらめぐみは涙を止められません。

何でもなくはなくない?

私のせい?

言い過ぎたと、今更焦る胡桃。

路上を行き交う人達が、何事かとジロジロ見ていきます。

耐えかねた胡桃は泣いているめぐみの腕を引っ張ると、

来て!と、おしゃれなお店へめぐみを連れていきます。

 

店へ入ると胡桃は美崎ですと店員に告げます。

店員が二階へと案内しようとしますが、

先にお手洗いに行きますので、大丈夫です、と胡桃は言いました。

 

お店のトイレ入ると、胡桃はティッシュを取り出し。

めぐみの涙を拭きながら、もういい加減、大人が道端で泣かないでください。

私も言いすぎましたけどと、言います。

ごめん、違うの、松井さんのせいじゃないの。

と言ってフォローしますが…。

めぐみはまだ涙が止まりません。

そうですか、というだけで何も聞いてこない胡桃にめぐみは拍子抜けします。

それから秋穂の件をどうして知っているのか、逆に尋ねると…。

資料室でお二人が話しているのを、こっそり聞いてしまいました。と、

あっさり答えます。

立ち聞き!?とめぐみが言うと、あっさりと、

あんなところで無防備に話してる方が悪い、と言われ。

グウの音も出ないめぐみ。

胡桃がいきなりめぐみの顔をのぞき込みます。

眉毛しか描いていないことがバレバレです。

一応BBクリームを塗っていますが、誰にも会う予定ではなかったので、

確かに手抜きのすっぴん顔です。

仕方ないなぁと胡桃は呟くと、化粧ポーチを取り出しました。

そして恵のメイクを突然始めます。

 

いいよ、別に、とめぐみは言いますが。

ダメです、顔が辛気臭いと、更に落ちますよ。

と、胡桃もいいます。

めぐみがどうして、と尋ね。

胡桃は別にとしか答えず…。

もしや婚約パーティーの件、

ちょっと罪悪感を持ってる?とめぐみは尋ねました。

は!?思ってないです!全然!

やりすぎだなぁとか、全く!と、激しく動揺する胡桃を見て。

思ってるんだなぁ、と理解しました。

普段はもっとぶりっ子な喋り方なのに。

なんだか今日は印象が違います。

そうしているうちに、せっせとメイクを完成させていき。

あのさ、私あなたに何かした?と、めぐみが問いただします。

いいえ、何もされてません、と答える胡桃。

じゃあ、なんで敵意を感じるんだろうと、めぐみは疑問に思います。

何もされてませんけど、椎葉先生は私の嫌いの塊なので、

とつぶやく胡桃。

どういう意味なんだろう、と訝しむめぐみ。

胡桃は時計を確認すると、化粧ポーチをしまい。

行きますよ、と言い、されるがままのめぐみ。

いったいこの後、どこへ行くのでしょうか?

「偽装カレシに愛されてしまいました」17話の感想です。

性悪の胡桃に酷いことを言われて泣くめぐみに、

珍しく世話を焼いてくれる胡桃。

そんな彼女の優しさも、ちょっと嬉しいですね。

偽装カレシに愛されてしまいました18話のネタバレ!はこちら