ハコヅメ~交番女子の逆襲~

ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜187話ネタバレ最新確定と感想は?女性警察官の術科訓練と0日婚

2021年2月3日発売のモーニングより、ハコヅメ~交番女子の逆襲~【187話】「足並み揃えて行こう」を読みました。

186話では、山田は警察学校時代から藤のキラースマイルを目の当たりにしてきました。

そのキラースマイルで中富課長と藤は付き合っているという噂が広まってしまいました。

山田・源が駆け付けると小料理屋で長谷川という男が酔っ払って藤と言い合っていました。

女将と知り合いで入り浸られて困っていると言います。

日にちを改めて長谷川は再び小料理屋で酔っ払っていたところを藤に逮捕されました。

周りは逮捕しなくてもと言いますが女将と長谷川をいち早く引き離したかったのだと言います。

藤は山田に中富課長に噂になって申し訳ないと言うと、藤のことを知らない人が噂しているだけだと言います。

それでは、この記事では、ハコヅメ~交番女子の逆襲~【187話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~187話ネタバレ最新あらすじ

ここは女性警察官術科訓練の会場。

まさにドキッ!女のだらけの術科訓練的な感じ。

世はまさに女性警察官の大量採用時代ということで、県警の女性警察官を全員3日に分けて本部道場に収拾して丁寧にししごきます。

女性警察官だけで暴漢の対処をしなくてはいけない現場があるから取り急ぎ集められたのだと、しみじみ話す桜と松島。

そんな2人の元に玄田が駆け寄ってきます。

今日集められたのは100人弱で、県警の女性警察官の3分の1の数です。

玄田は桜の怪我のもあり、訓練に参加しても大丈夫かと心配しますが、桜も男に振られた玄田のことを心配しています。

でも、元気そうな様子に一安心。

そんな中、川合は知り合いがいなくて心細く感じていました。

人混みの中から見慣れた顔を見かけます。

そして松島が川合、と声を掛けてくれました。

横領事件以来の玄田にも川合は深々と頭を下げます。

そんな2人を見て、松島は玄田の元カレの如月と川合がいい感じになっているのを知っていて仲良くしているからすごいと言います。

桜は玄田の行動は後輩との関係に私情を挟みたくないし、如月が悪く言われるのも嫌なんじゃないかと思っています。

すると玄田の先輩たちが如月に振られたんだって?と玄田の元へやってきます。

すりと皆如月と飲みたい、美形と飲みたいと日本むかしばなしの鬼のようなことをガヤガヤ言い始めます。

桜は失恋を滅茶苦茶いじられる玄田のことを心配しますが、玄田は同性のウケがめちゃくちゃ良く、それは武功で異性をものにできる時代なら添加を取れたほど。

そして2人は玄田がポスト鬼瓦と言われていることに納得します。

この後ついに訓練が始まります。

まずは2時間みっちり筋トレをして、身体を温めます。

この後の実践訓練は剣道の国体選手でもある岡田巡査長が暴漢役となり、3人一組で制圧します。

女性警察官たちの前に立つ岡田は女性だろうが全員ぶっ飛ばしますと倫理観をぶっ飛ばした発言をかまします。

女性警察官が手をあげて男性警察官なら何人まで倒せるかと聞くと、イキイキと100人と答えます。

玄田は手を挙げ、そもそもこの訓練の発想自体が体育会系の男性社会的な考えだと言います。

この発言に正論だけどめちゃくちゃイライラした男性警察官は女は口だけは…と小言を言いますが、女性警察官たちに凄まれてすぐに謝ります。

しかし岡田に警察学校時代から太った人は口より身体を動かした方が良くないかと言われてしまい、全員静かになります。

1組目をものの10秒でのした岡田の元に桜がドリンクとタオルを渡しに行きます。

そこで桜はもう恋愛は生きていく上で必要ないと悟ったことを言い、岡田を驚かせます。

2組目は30秒でボロボロに。

また桜がドリンクとタオルを持って行きます。

そこで岡田は桜にリハビリ頑張っているのかと聞くと、桜はサボっちゃうけど自分でやっていると笑います。

身体作りが仕事だと言う岡田は毎日茹でたササミばかり食べていると、ストイックな話をして2人は盛り上がっています。

一方で玄田は岡田を倒すため、作戦をワーワーと話しています。

それから試合は、あっという間に9試合終えてしまいました。

相変わらず桜は岡田をおかえりと出迎えます。

10試合目はソフト警棒を松島、川合は盾を担当し松島を守ることに専念、そして玄田は刺股で隙を見て岡田を押さえます。

はじめ!の合図と共に走り出す3人。

破天荒な松島を空気の読める川合がしっかりと守っています。

その向かい側では玄田が走っていて、岡田は三半規管が酔ってしまいそう。

このまま疲れさせよう…そう思っていたとき、岡田の胴紐が解けてストップが入ります。

そして、胴紐を結びに桜が駆け寄ってきます。

気合い十分でこのままの調子で行こうと言う3人。

その横では岡田が桜に結婚しようとプロポーズをしていました。

玄田は思わず目を丸くして2人を見ます。

岡田は同期だから桜のことは十分知っているし、好きになるのは簡単だと言います。

今更付き合う必要もないと。

桜は本気かと聞きますが、岡田は本気です。

後日、岡島県警本部、捜査ニ課では女性警察官の術科訓練の話に。

結局機動隊員岡田1人にあっけなく全滅という形になりました。

その機動隊員例の…と聞かれ、玄田は頷きます。

それは同期の警察官と交際0日婚したという、岡田と桜の話でした。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~187話感想

ま、ま、まさかの結婚ですか。

気が早いよ、でもそういうものなのかな?

桜に甲斐甲斐しくお世話されて、ちょっとそういう気持ちになったのでしょうか?

玄田はまだ如月に心残りがありそうですね。

職場も同じだし、なかなか吹っ切るのって難しそう。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~187話考察予想

今回は女性警察官目線で来いだの組織の上下関係だので、話が進みました。

訓練も終わったところで、久しぶりに藤と川合2人の話が見られるのではないかと思いました。

まとめ

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【187話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。

ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「モーニング」を1冊無料で読めちゃうのはこちら