めちゃコミック

皇妃さまの育児論18話ネタバレ!第二皇妃の危険な一日。

めちゃコミックで配信中の「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~」18話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

かつての大魔法使いエリサはアティエン帝国の皇帝カイトと結ばれ、

レオンを授かるも、皇子を厳しく育て上げる事に執念を燃やす余り、

成人後の皇帝レオンは自害をしてしまうのでした。

後悔の念と共に過去に戻ったエリサ。

未来を変える決心を固め陰謀渦巻く中、ただ一人立ち向かうエリサ。

騎士結成の為訪れた街で第三皇子レオンが誘拐され・・・?

皇妃さまの育児論17話のネタバレはこちら

皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~18話ネタバレ

狭い路地を一瞬、一陣の風が駆け抜けて・・・。

第一騎士ローハンはあっという間に敵の集団の懐に飛び込みます。

覆面をした敵たちと対峙するローハン。

そこへ、旋風のように次々と敵をなぎ倒していきます。

レオンを抱きかかえた黒ずくめの男この状況の悪化に舌打ちをすると、

手際よく二手に分かれ・・・。

エリサとローハンに向き合います。

 

これらの敵を見逃してしまうと、後に続く皇妃様が危険にさらされてしまう。

しかし追いかけなければ、第三皇子を見逃してしまう。

と、流石のローハンも躊躇したその時。

行ってください!と、第二皇妃の声。

エリサはそのまま真正面の敵と向き合うと・・・。

次々と敵を薙ぎ払っていきます。

すぐ戻ります!と叫ぶと、そのまま疾風の如く恐ろしい速さで駆け抜ける、ローハン。

さすがね、やはり第一騎士の実力は素晴らしい、と敵から剣を拾い、

今にも起きそうな敵に躊躇う事無くトドメを刺す、エリサ。

そして次々とやってくる敵に対しても、

容赦なく切り捨て相手をするのでした。

 

いったい彼らは何者なの?と訝しがるエリサ。

知らない顔ね・・・。

怪我はひどいけど息はあるから背後を調べれば

きっと何かわかるはずとエリサがふと後ろを振り返ると

既に辺りは段々と夕刻と迫り、暗くなり始めていました

この夕焼けの光に照らされて歩く二つの影。

 

そこには既にレオンを抱きかかえたローハンの姿。

思わずそれに安堵し、レオンと叫ぶ第二皇妃に・・・。

ふと皇妃の背後で迫り来る敵の魔の手!

皇妃様!とローハンは危険を知らせるために叫んだが・・・!

既に遅く、エリサに向けて謎の薬品を投げかける黒ずくめの男。

果たしてエリサは無事なのでしょうか!?

「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~」18話の感想です。

液体を掛けられそうになる第二皇妃!

はたしてエリサは無事なのでしょうか?

ローハンも救ってくれることを願いつつ・・・。

次回も見逃せませんね。

皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~19話ネタバレ!はこちら