僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア322話最新話ネタバレ確定感想|歴代継承者の想い

こんにちは。ひらりです。

2021年8月10日発売の週刊少年ジャンプより、僕のヒーローアカデミア322話「大・爆・殺・神ダイナマイト」を読みました。

321話では、爆豪、轟、麗日の言葉を受けてもなお皆を巻き込まないため逃げようとしていた出久ですが、そんな出久を今呼び止めることが出来るのは飯田だけだと分かっていました。

これまでにないスピードでコスチュームが壊れていく中、飯田は出久の手を掴みました。

この記事では、僕のヒーローアカデミア322話の考察・展開予想とネタバレ確定&感想についてまとめました。

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちら

今話題のアニメ▶こちら

▼今すぐチェック▼

▼月額課金制に不安を感じるなら「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

そんな不安から解消!

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから!

▼3000冊以上無料で読めちゃう▼

僕のヒーローアカデミア322話最新話ネタバレ「ようやく止まった出久」

もともと321話は出久vs.A組がクライマックスだと言われていたため、前回ラストで止まった出久がこれ以上逃げようとすることはないでしょう。

一度下に降りて改めて皆の前で自分の気持ちを話します。

これまでは何も話さず、自分だけが全てを背負い込めばいいと思い関わることも止めていた出久。

しかしそれでは皆を納得させられないと分かったため、どうして皆を巻き込みたくないのかしっかりと説明します。

どれだけ話したところでもう出久と共に進むことを諦めないA組を前に、出久はどうするのでしょうか。

僕のヒーローアカデミア322話最新話ネタバレ「オール・フォー・ワンの狙い通り?」

出久が雄英から離れて皆から身を隠していることも、オール・フォー・ワンの狙いなのかも知れないとA組のメンバーは考えています。

この考えはあながち間違ってはいない気がしています。

いつか出久が戻って来るだろう、雄英の生徒は出久を探しに行くだろうと常に雄英を監視している脱獄がいる可能性があります。

今出久が戻るとすればそこが狙い時となり、ダツゴクも動き出すいいタイミングですが、そこは根津の雄英セキュリティで叩き潰されてしまいます。

僕のヒーローアカデミア322話最新話ネタバレ「歴代継承者の想い」

今の出久を補完出来るとすればすれは同じ意志、同じ歩調で隣を走り続けようとする者たちだと歴代継承者たちは思っていました。

A組のメンバーはそれにぴったりと当てはまる人たちです。

出久がこれまでの状態で無理をし続けると身を滅ぼし、オール・フォー・ワンに狙われる隙を作ってしまうことは歴代継承者たちも危惧していたことです。

そのため、もうギリギリだった今、補完できる彼らが現れてくれたことは歴代継承者たちにとっても嬉しかったでしょう。

出久が最後の継承者でありオール・フォー・ワンを倒す最後のチャンスであることの前に、まだ子どもである出久を守りたい気持ちが歴代継承者たちの中にあるはずなのです。

僕のヒーローアカデミア【322話】最新話ネタバレ確「大・爆・殺・神ダイナマイト」

今もまだ皆から離れなくてはいけないと考えている出久でしたが、力が出ず飯田の手を振りほどくことができません。

ここで麗日が個性を解き、2人はまとめて落下して来ました。

飯田が着地の心配をしていると、切島が2人を受け止めてくれます。

踏ん張りを効かせる切島は、突如ある話を聞いたと話し始めました。それはたった1人が友達を助けるために飛び出したという話です。

切島はそれが出久であることを分かっていました。

切島は今の自分達がその頃の出久であると言います。

切島の元にA組の皆が駆け寄ってきました。葦戸は雄英に戻って来るように出久に呼びかけます。

しかし出久は立ち上がると、雄英にいる沢山の人に迷惑をかけることが怖いと言います。もう今までと同じままとはいかないのです。

ここで爆豪が出久の前に出てきました。

死柄木に刺された時に爆豪が言った言葉を覚えているかと聞かれますが、出久は覚えていません。

爆豪はその時、1人で勝とうとするなと言っていました。しかしその言葉には先があったのです。

無個性だった出久は爆豪よりもはるか後ろにいるはずでした。だからこそ見下して来た。それなのに、爆豪は出久が自分よりも先にいるように感じていたのです。

そのことを認めたくなかったからこそ、出久をいじめ、遠ざけて来た爆豪。

しかし、それでも爆豪は出久に勝つことが出来ず、雄英に入ってようやく出久の強さと弱さを理解したのです。

爆豪は、ここで出久に対して今までのことを謝りました。

爆豪はワン・フォー・オールを受け継ぎ、オールマイトと同じ歩みをしようとしている出久を肯定した上で、それだけでは越えられない壁があるのだと言いました。

A組は斧壁を越えるため、出久の力になりに来たのです。

A組の決意を知った出久は、これまで自分が勝手に出来ないと決めつけていたことが申し訳なくなります。

そして謝ろうとしますが、ふらついて倒れかけました。

出久を支える爆豪は出久の言いたいことは分かっていると言いました。

一度気を失うも気がついた出久に、現状が伝えられました。

そのまま雄英に連れてこられた出久は、雄英バリアが発動された雄英に目を疑います。万全の防衛策、それを前にしても出久はまだ戻ってはいけないと思っています。

そんな出久に対し、雄英に避難している市民から心無い言葉がかけられます。

出久はまた雄英を離れようとしますが、麗日が出久の手を握ります。

僕のヒーローアカデミア322話感想

やっぱり出久と爆豪がまっすぐに向き合っているところは良いですね。

むかつく時も協力する時も出久に怒鳴って来た爆豪だからこそ、出久の強さを認めこれまでのところをしっかりと謝るシーンには胸が打たれました。

仲間たちの声は確かに出久に届いているはず。

それなのに雄英を前にして出久がまだ皆から離れようとしていることには、本当に背負い過ぎだと感じざるを得ません。

市民の心無い言葉が出久を雄英から遠ざける後押しになりそうでしたが、出久の手を麗日が握ったシーンでは涙が出そうになりました。

▷僕のヒーローアカデミア【323話】へ

まとめ

この記事では、僕のヒーローアカデミア322話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね