めちゃコミック

わたし、今日から「おひとりさま」3話ネタバレ!訳あり女、初めての就活

めちゃコミック掲載の「わたし、今日から「おひとりさま」」3話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ

部屋探しに行き詰まった泉はじゅりの家に転がり込むこととなりました。

生活を立て直すため、職と家探しに迫られますが・・・

わたし、今日から「おひとりさま」2話のネタバレはこちら

 

わたし、今日から「おひとりさま」3話のネタバレ

心機一転、泉は人生初の就活を始めます。

本人のやる気もあり最初は好感触でしたが、採用担当者は泉の真っ白な職歴を見て表情を強張らせます。

採用担当者は離婚済みで子どもは旦那側につき、友人の家にいること、乏しいエクセル能力を矢継ぎ早に確認していきます。

最後に採用の場合は連絡すると言い、面接は終了しました。

 

その夜、不安を覚えた泉はじゅりに私ってもしかしてやばい?と聞いてみます。

じゅりはそりゃやばいでしょ、と冷めた顔で一蹴します。

履歴書は真っ白だし、状況的に訳あり女っぽい、と的確な指摘に泉はなにも言い返せません。

そこへ追い討ちのように不採用の電話連絡が来てしまいます。

 

さすがに不憫に思ったじゅりは手を差し伸べてくれました。

彼女は自分のヘアメイクの仕事のスケジュール管理役として泉を一時的に雇ってくれたのです。

しかし仕事用のパソコンとスマホを預けられた泉は、早速クライアントの電話の応対がまずく相手を怒らせてしまいます。

電話応対はやらなくていい、と言われた泉は気を取り直してメールの返信作業にとりかかります。

しかしPTAのお知らせのような堅苦しく長い文章に、じゅりからお叱りを受けてしまうのでした。

 

その週の土曜日、じゅりは娘のミチと会っていました。

落ち込む泉にミチは家政婦はどうか、とアドバイスをくれました。

料理も掃除もそこそこできるしやってみたら、と笑うミチに背中を押されて家政婦派遣会社な挑戦してみることにしました。

一週間ベテランについてまわった結果は、採用。

真面目に働くところが良かったとお墨付きをもらいます。

 

早速ミチに電話をかけますが、ミチのスマホは順に必要ないから、と止められていました。

泉はショックを受けますが、ミチ本人もあまり必要がってなかったこと、毎週土曜に会う約束をしているためなんとか怒りを収めました。

ヤケ酒兼採用のお祝いでビールを飲む泉とじゅり。

じゅりはミチのプロデュース力を褒めてくれました。

いい気分になった泉は翌日の出勤のために早めに休むことにします。

 

いよいよ次回は初一人出勤です。

掃除と作り置きをお願いされ、今日はペットがいるけど無視してほしいと言われますが…

わたし、今日から「おひとりさま」3話の感想

ようやく巡ってきたチャンス。

初一人出勤が無事終わるのか、ドキドキしますね。