めちゃコミック

ワタシってサバサバしてるから66話ネタバレ!桜井が社内で人気者になっていた!?

めちゃコミックで連載中の「ワタシってサバサバしてるから」についてネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

ジェームズとバーで飲んだ翌日、二日酔いで絶不調の網浜でしたが、桜井の格好をあざといと馬鹿にして嫌味を言いました。

その後、自分の噂話をしている男性社員を見かけた網浜は、自ら彼らに声をかけるのでした。

ワタシってサバサバしてるから66話ネタバレ

自分の噂話をする男性社員に自ら喋りかけた網浜。

しかし彼らは誰なのかと戸惑います。

すると網浜は得意げに自己紹介し、ジェームズは自分の弟子のようなものだと告げます。

そんな彼女の言葉を男性社員たちは信じ込み驚きます。

さらに網浜は良かったらジェームズとの馴れ初めを教えるので、今度飲みに行かないかと彼らを誘いました。

コールセンターは陰キャ野郎が多くてつまらないのだという網浜。

網浜がコールセンターにいることを知った男性社員は、桜井華を知っているかと問いかけます。

しかし網浜はなぜ桜井の名前が出てくるのかと動揺します。

彼らは飲みに行くなら桜井を誘ってほしいらしく、彼女と話してみたいようです。

網浜が何で桜井のことを知っているのかと尋ねると、男性社員たちはコールセンターにおしゃれで可愛い子がいると最近有名なのだと話しました。

網浜は何であんな地味女がGOGO CITY内で有名になってるのかと信じられないようで、何かの間違いじゃないかと言います。

すると男性社員はロビーに置いてあった雑誌を開き、網浜にとある記事を見せました。

そこには桜井の写真が載っており、驚きを隠せない網浜。

それはおしゃれ女子を紹介する「おしゃれレポート特集」という記事のようです。

人気スタイリストによるファッションチェックを読んでみると、素敵なセンスを持っていて、女性らしさを取り入れた好感度の高いファッショニスタだと桜井の服装が絶賛されています。

しかもその記事には小さく早乙女の写真も載っていました。

網浜は雑誌に載るなんて一言も言っていなかったのに、いつの間にこんな取材を受けていたのかと桜井に対して怒りが湧いてきました。

男性社員は鬼の形相の網浜を見て、そそくさと退散していきます。

網浜が記事の発行元を見てみると光洋出版社と書かれていました。

それを見て本田麻衣と木内静江の仕業だと気づいた網浜は、彼女たちが自分を差し置いてパッとしない桜井を取材していたことに、さらに激怒しました。

そして網浜は怒りながらコールセンター室に戻ると、勢いよく扉を開け、「華ちゃん!」と叫びます。

そんな彼女の言葉に周囲の社員は驚き、桜井は激しく動揺しながら、どうかしたのかと尋ねます。

すると網浜は桜井の机の上に例の雑誌を勢いよく置きました。

そして網浜は桜井を睨みつけながら、この記事のこと何も言ってなかったけど、どういうことなのかと問いかけるのでした。

ワタシってサバサバしてるから66話感想

網浜が馬鹿にしていた桜井のファッションが、プロのスタイリストに評価されていてスカッとしました。

しかしこの記事で桜井が網浜にいじめられるのは可哀想なので、違う展開になってほしいですね。