サカモトデイズ

サカモトデイズSAKAMOTO DAYS【7話】ネタバレ考察|タイミング最悪の状態で遊園地へ

こんにちは。ひらりです。

2021年1月18日発売の週刊少年ジャンプより、SAKAMOTO DAYS サカモトデイズ【7話】ネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

6話では、坂本の殺し屋同期南雲が登場しました。南雲は坂本の首に懸賞金がかけられたと教えてくれ、実際に坂本は命を狙われることになったため、

坂本は静かな生活を心がけようとするも、坂本は家族で遊園地に行く約束をしていたのでした。

サカモトデイズ【7話】ネタバレ「タイミング最悪の状態で遊園地!?」

タイミング最悪の状態で遊園地という危険満載な場所に行くことになってしまった坂本。家族同然であるシンが一緒に行くのかは分かりませんが、一緒でなくても今の状況であれば遊園地についてくるでしょう。

警戒を高めるも、100%殺し屋が坂本を狙ってきます。坂本が殺されることはまずないので、優先すべきは家族を守ることです。

葵たちは坂本が狙われていることを知らないので、出来る限りシンと陸が坂本を殺しに来た殺し屋を倒して欲しいものです。

サカモトデイズ【7話】ネタバレ「坂本が出ないわけにはいかない」

シンと陸に頼るにしても、遊園地で出てくる殺し屋の数は半端なものではないでしょう。最悪の場合全ての従業員や客が殺し屋の可能性があります。

そうなれば遊園地を楽しむという事さえもできなくなってしまう可能性があるため、坂本は家族を楽しませることも考えなくてはなりません。

従業員の解放、もしくは殺し屋にアトラクションを動かさせるなどして、普通に遊園地を楽しめる状況を作るために坂本も動くことになるのでしょう。大変な1日になります。

サカモトデイズ【7話】ネタバレ「陸が危険になる!?」

家族には坂本がずっとくっついているとなれば、仲間を襲うことも敵は考えるでしょう。

坂本を守るためにシンと陸が待機しているとすれば狙われるのはこの2人。

前回の戦いではシンの方が強いと感じたため、陸が誘拐されてしまうのではないかと予想します。

シンから陸が誘拐されたと伝えられれば坂本は行かないわけにはいきません。

ここで変装がとてもうまかった南雲に協力してもらい、遊園地の方は任せて陸を助けに行くと思います。

まとめ

この記事では、サカモトデイズ【7話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。(確定はこちら

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!