シャングリラ・フロンティア

シャングリラ・フロンティア85話ネタバレ!リュカオーンと対峙するサンラクの問題とは?

2022年4月27日発売の週刊少年マガジン22・23号掲載の「シャングリラ・フロンティア」のネタバレについてまとめました。

【前回のあらすじ】

SF-Zooは夜襲のリュカオーンを拘束しましたが、空から突然もう一匹のリュカオーンが出現しました。

そしてリュカオーンは闇に溶け込んで瞬間移動しながら、あっという間にSF-Zooを全滅させました。

それでもサンラクはリュカオーンの攻撃をじっくり観察できたため、お仕置きするチャンスだと考えます。

しかしサンラクには一つ大きな問題がありました。

シャングリラ・フロンティア84話ネタバレはこちら

シャングリラ・フロンティア85話ネタバレ

夜襲のリュカオーンに遭遇できたのは千載一遇のチャンスだと考えるサンラク。

しかし一つ大きな問題がありました。

それはこのまま2人で戦えば、サイガー0にもユニークシナリオEXのフラグが発生する可能性があるということ。

情報は強力な武器になります。

ましてやサイガー0が所属している「黒狼」にとって、リュカオーンの情報は何よりも欲しているものなので、下手をすればクラン同盟のパワーバランスが大きく変わります。

SF-Zooの尖ったパーティー構成でもリュカオーンの拘束を成功させたので、情報を手に入れた「黒狼」が純粋な攻略構成で立ち向かえば、リュカオーンが倒されない保証などありません。

黒狼がユニークシナリオEXを独占すれば、夜襲のリュカオーン討伐を先に果たされてしまうので、それだけは避けなければならないのです。

すでにサイガー0はリュカオーンの技もみているので、これ以上黒狼に情報が漏れるのはリスキー。

つまりサンラクにとって現状で一番都合のいい展開は、サイガー0の足を引っ張ってでも、自分諸共速攻で全滅すること。

ユニークモンスターに遭遇し自分から攻略を誘っておいて、故意に死ぬのはマナー違反以前にゲーマーとしての品性を疑われる行為で、あまりにもダサすぎますが、今はそれが最善だとサンラクは判断しました。

一方、サイガー0はサンラクにどうしたのかと声をかけますが、彼は全く返事をせず、険しい表情で佇んでいました。

そんな普段と違う様子のサンラクを見て、戸惑うサイガー0。

そして現実世界でのサンラクこと陽務の姿を思い返します。

 

サイガー0が初めて現実世界で陽務を見たのは、雨の日でした。

雨の中、傘もささずに満面の笑みで走り去る男の子の姿を見たのです。

あまりにも眩しいその笑顔が気になり、その理由を知りたくなったサイガー0は、彼の後をこっそりついていきました。

すると陽務はとある店に入り、まるで宝石や宝物を見つけたような笑顔で、ゲームソフトを見つめていたのです。

そんな彼に惹かれて一緒にゲームがしたくて、サイガー0はシャンフロを始めました。

 

それなのに今の彼は、なぜか目の前の宝石を全力で掴もうとしていないと感じるサイガー0。

進まんとする陽務の脚を何かが邪魔をしていると感じたサイガー0は、自分に何かできることはないかと考えます。

そしてサイガー0はサンラクに、自分は他の黒狼のメンバーに比べて、夜襲のリュカオーンに対しての執着はあまりないのだと語り始めます。

ゲームのモンスターである以上、倒してみたいと思う程度で、すぐに倒されてもいいと弱腰になってしまうのだとか。

しかしそんなときはいつも「やるからには全力で楽しむ」と心に決めていくというサイガー0。

そのためサイガー0は、勝てる勝てないじゃなく、今この瞬間、このゲームを全力で楽しもうとサンラクに告げました。

それを聞いたサンラクは以前、何事も本気で取り組んだ方が楽しいに決まってるとエムルに話したことを思い出します。

その瞬間、サンラクの脚を邪魔していた鎖が外れました。

サンラクは腑抜けたことを考えていた、今が楽しければ先のことなんてどうでもいいと思い直しました。

さらに目を覚ましてくれたサイガー0に感謝し、全力でやろうと告げるサンラク。

サイガー0は嬉しそうに、はい!と返事をしました。

そしてサンラクはサイガー0と共に迫りくるリュカオーンと向き合い、レベル99の力を見せてやると決意しました。

 

その頃、エムルはどこかへ向かって走る秋津茜を必死に止めようとしていました。

しかし秋津は全く止まろうとしません。

シークルゥは彼女たちの後を追いかけながら、エムルにこいつはこういう性質だから諦めろと告げます。

実は秋津はエムルから話を聞いて、サンラクと知り合いだと気づき、サンラクの元へと向かっていました。

シャングリラ・フロンティア85話感想

サンラクは黒狼にリュカオーンの情報が漏れることを問題視していたようですが、サイガー0の全力で楽しもうという言葉で考えを改めたようですね。

そして2人でリュカオーンと戦うことになりましたが、秋津茜も向かっていることが判明しました。

これからどうなるのかとても楽しみです!

次回のシャングリラ・フロンティア86話が掲載される週刊少年マガジン24号は5月11日に発売されます。

シャングリラ・フロンティア86話ネタバレはこちら