東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ242話ネタバレ最新話確定、感想は?決起集会、打倒関東卍會

2022年2月16日発売の週刊少年マガジンに、東京卍リベンジャーズ242話が掲載されます。

241話では、タケミチは千咒からマイキー、場地、春千代との子ども時代の話しを聞きます。

そこで千咒はマイキーが大事にしていた飛行機を壊してしまい、壊した原因は兄の春千代だと嘘をついたことがきっかけであることが語られます。

それを聞いたタケミチは、千咒にチームに入るよう進めます。

そして、千咒はタケミチの誘いにのり、チームの一員となります。

それでは、この記事では、東京卍リベンジャーズ242話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちら

今話題のアニメ▶こちら

▼今すぐチェック▼

▼月額課金制に不安を感じるなら「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

そんな不安から解消!

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから!

▼3000冊以上無料で読めちゃう▼

東京卍リベンジャーズ242話ネタバレ考察予想「2代目東京卍會、決起集会集合」

前回奉持に千咒をチームに引き入れることに成功したタケミチ。

ここから新生チームとして決起集会が行われると思います。

決起集会では元東京卍會メンバーのペーやん、パーやん、河田兄弟など懐かしいメンバーが集い、そこで総長として前で話をします。

そこで、改めてメンバー全員マイキーを取り戻そうと気持ちを1つにして、これからの戦いに備えていくのだと思います。

東京卍リベンジャーズ242話ネタバレ最新確定「Inherit the crown」

バイクを前にタケミチはマイキーとのやり取りを思い出しています。

笑顔のマイキーがじゃーんと言ってバイクをタケミチに見せています。

タケミチはバイクの登場に驚くと、マイキーは自分のバイクと双子なんだと言います。

そしてオマエにやる、とマイキーはタケミチにバイクをあげました。

シートの上には東京卍會の特攻服。

この特攻服はタケミチが入院していたときに、ドラケンが持ってきてくれたマイキーが東京卍會を立ち上げた時に着ていたもの。

着るか着ないかはタケミチ次第だけど、持っていてほしいと渡されました。

その時タケミチはこの特攻服に似合う男になれるかな?とドラケンに聞きながら、受け取りました。

先日三ツ谷にチーム名はタケミチが付けるべきだと言われたことも思い出しています。

そして特攻服に向かって、マイキー君チームを創りましたと話し掛けます。

チーム名は東京卍會。

以前から東京卍會が集会のたびに集まっていた神社。

そこには背中に2代目東京卍會と書かれた特攻様子を着た少年たちが集まっています。

タケミチがバイクを見つめて考えていた日から1週間後の8月31日のことでした。

2代目東京卍會4番隊隊長、副隊長の河田兄弟は2年ぶりの決起集会にニヒッと笑ったりドキドキしたりしてています。

参番隊の隊長、副隊長のぺーやん、パーやんは特攻服が落ち着くと言いながらも、元東京卍會のメンバーに声を掛けて50人の兵隊を集めてきてくれたようです。

壱番隊の隊員であるアツシ、一司、タクヤ、マコトは特攻服を作ってくれた三ツ谷にお礼をさしています。

それに弐番隊隊長の三ツ谷は気にすんなと笑いかけます。

よこから弐番隊副隊長の八戒はタカチャンの懐は太平洋より深いのだと誇らしげです。

壱番隊の隊長はイヌピー。

そして伍番隊の隊長は千咒となりました。

である千冬がこれより2代目東京卍會の決起集会を始めると声をかけると、総長であるタケミチが皆の前に表れました。 皆は黙ってタケミチを見つめます。

タケミチは皆の前で最初に口を開いたことは、謝りたいことがあると言って巻き込んですまないと頭を下げ詫びることでした。

タケミチは三天戦争でマイキーに負けて絶望したけど、ここに立っていると言います。

タケミチは自分のことを総長の器ではないと言います、それに東京卍會の総長はやはりマイキーだと。

ぺーやんは神妙な顔でタケミチの話を聞いています。

タケミチは三天戦争で、マイキーがもう別の人になっていると思い知りました。

もうあの頃のマイキーを取り戻せない。

河田兄弟も千冬もじっと話を聞いています。

けど、俺はマイキーに勝ちたい。 そう叫ぶタケミチ、千咒も目を見開いています。

これから関東卍會をぶっ潰しに行く、俺は絶対に勝って負けたままじゃ終わらせない。

だから、諦めていたものを取り戻そうと皆に訴えます。

これはオレだけじゃなく、オレたちのリベンジだ。

タケミチは全員をそう鼓舞します。

東京卍リベンジャーズ242話感想

それぞれの隊の隊長が、ピッタリで、そして千冬が副総長としてタケミチの横にいる姿があまりにしっくりときました。

総長のタケミチを脇からしっかりと支えてくれそうな布陣ですね。

前回までダサダサセンスで笑わせていた千冬が、ドラケンのように決起集会を始めると声掛けしていた姿はカッコ良かったです。

タケミチも器ではないと言っていますが、周りを鼓舞する姿が立派な総長でした。

これから関東卍會との戦いが始まりますね。

元のマイキーを取り戻すことができるのでしょうか。 

まとめ

この記事では、東京卍リベンジャーズ242話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。

ぜひ漫画をチェックしてみてください。

東京卍リベンジャーズ

東京リベンジャーズ アニメ
東京卍リベンジャーズを読むならU-NEXTがおすすめです!初回31日間無料ですので1冊無料で読めちゃいます。さらにアニメも見放題作品ですので0円で視聴できちゃいます(ただし無料期間内限定です)

▶東京卍リベンジャーズを1冊無料で読む

▶東京リベンジャーズのアニメを無料で視聴する