トニカクカワイイ

トニカクカワイイ【67話】最新話ネタバレ感想|68話を考察!

こんにちは。2019年6月19日発売の週刊少年サンデーより、トニカクカワイイ【第67話 6月超暑い】を読みましたのでご紹介します。

第66話では、「司ちゃんを気持ちよくさせたい!」というナサの熱意に司は肩を揉んでもらうことにします。

肩を揉んでもらう司は触られるのが苦手で息を乱し、あんまり痛くしないようにとお願いします。ナサはその後優しくいっぱい揉みます。

🔜「週刊少年サンデー」をいますぐ無料で読む

トニカクカワイイ【67話】最新話ネタバレあらすじ

https://twitter.com/virgo666/status/1141285096630050817

「先輩って…一日に何回くらいつかっさんとキスしてるんスか?」と要はナサに尋ねます。

要は「キスっていうのは、口と口でするだけじゃないんスよ!」とナサに伝え、ナサはどういうことか知りたくなります。

要は「キスというのは、する場所によってその意味が変わってくるんスよー!!」とキスする場所とその意味をナサに解説します。

要がキスに関してまとめた資料を受け取ったナサは、家に帰り薄着の司を見ながらキスしやすそうと思います。

ナサが司と一緒にスイカを食べていると、司は「スイカと一緒に、する場所によって意味が変わるキスの一覧表をくれたんだけど…」話し、ナサは吹き出します。

表を見ながら解説を始めた司の喉に、ナサはキスをします。焦る司に「喉へのキスは、欲求だって…」とナサはドキドキしながら伝えます。

司はナサの耳にキスをし、「耳へのキスは、誘惑のキスよ。」と話します。

お互いの手にキスをし合い、額、髪へ意味を告げながら司がナサへキスをします。「あとはーー何があったかしら?」とドキドキしながら司が尋ねます。

ナサは「胸とか…お腹とか…」とドキドキしながら答えて、「服の上からでも…していーい?」とナサはキスをしようとします。

「いいけど…」と司は了承しながら真っ赤な顔で「意味は…なんだっけ?」と尋ねます。

ナサは「忘れちゃった。」と言いながら司にキスをします。

このあと「支配」「束縛」「隷属」の場所にもお互いキスしあいます。

トニカクカワイイ【67話】を読んだ感想

キスの一覧表をサラッと解説し始めた司はかっこよくて、ナサをリードしているように感じました。

二人のラブラブなキスシーンが多くて、キスしたくなりました。「耳へのキスは、誘惑のキスよ。」と司がナサにしたキスはまさしく誘惑のキスになっていて、司の誘惑っぷりが可愛らしかったです。

司の服の上からキスするナサは可愛らしいなと感じました。キスの一覧表を自分も見てみたいなと思いました。いっぱいキスする二人はラブラブで素敵だなと思いました。

トニカクカワイイ【68話】を考察

服の上からではなく、直接キスをするようになるのではないかなと思いました。そして相手がキスしてくれた場所の意味を考えたり・・・。これからも愛情のこもった二人のキスを期待したいと思います。

要は司やナサにキスをしたのか聞き、どんな場所にキスをしたのか聞くのではないでしょうか。

要は司とナサがもっとラブラブになれるように、何か仕掛けてくるのではないかと次回期待してしまいます。