つむじまがり×すぷりんぐ

つむじまがり×すぷりんぐ【24話】最新話ネタバレ感想|サトリは結ばれる

こんにちは。ひらりです。

2021年3月22日発売のヤングマガジンより、つむじまがり×すぷりんぐ【24話】「サトリは結ばれる」を読みました。

23話では、本音を引き出すヨーカイが昔の約束を信じて泉と結婚しに来ました。

嘘を吐いたわけではない泉は、家にいる全てのヨーカイの居場所を奪わないために、自分がサトリと共に家を出ていくことを決め全ての責任を取ることにします。

それでは、この記事では、つむじまがり×すぷりんぐ【24話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

つむじまがり×すぷりんぐ【24話】最新話ネタバレあらすじ

泉とサトリは新幹線で移動しています。覚悟を決めて出て来たはずの泉も、2人きりの状況は緊張してしまい汗だくになっていました。

サトリは笑いながら泉の汗を拭くと、食事がのどを通らない泉にお肉を口移ししました。

そして式ではもっと顔が近づく、と泉をからかいます。

サトリは、良いお嫁さんになれるだろうかと泉に聞きます。

泉はサトリが良いお嫁さんになりたいと願うのは自分のそれを望んでいるからなのだろうと考えます。

そして良いお嫁さんになれるとサトリに言います。

サトリは東北に着けば新しい指輪をはめ、泉と結ばれることに幸せを感じていますが、泉の顔は笑っていません。

その頃泉の家では残されたメンバーが騒いでいました。

座敷童は泉がサトリに連れていかれた、出て行ったのは泉の本心ではないと怒っています。

弾木は止めるかを決める前にとにかく追いかけようと言います。

行き先が分からないため、一同は泉の部屋から手がかりを探します。

弾木は凸丸に手がかりはないかと聞くも、凸丸は知らない上知っていても教える気がありません。

そう言ってケーキを食べていました。

弾木は凸丸が自分で誕生日を祝っていることに気づくと、薄情者の泉に文句を言ってやれとスマホを録音モードにします。

そして凸丸が言葉を発しようとした瞬間に、本音を話すサトリンガルを凸丸に貼り付けました。

凸丸は、泉の誕生日は盛大に祝うと思わず本音を言ってしまいました。弾木はしっかりと録音しました。

源が泉の子供の頃のアルバムを見つけます。

その中に東北の写真がありました。

カッパ姉ちゃんの情報で泉たちの行先が遠野市だと突き止めたカッパ姉ちゃん、凸丸、弾木は泉を追いかけるために出発です。

座敷童は家を守るため、源は座敷童のために残ることになりました。

しかしその頃、既に泉たちの式は始まっています。

つむじまがり×すぷりんぐ【24話】感想

サトリのことを考えつつも、移動中、式中とずっと不満そうな表情をしている泉が印象的です。

サトリが結婚を諦めないと言うことは、泉が心のそこでそれを望んでいるからだと泉は思っています。

しかし、サトリは泉が結婚を望んでいない上でついてきてくれたことを分かっているはずです。

嘘を吐いてでも泉と一緒にいたい。

その乙女心はとてもかわいいのですが、泉はまだ家族から奪ってはいけない存在であることに早く気付いてほしいです。

つむじまがり×すぷりんぐ【25話】考察予想

既に式は始まっています。現在凸丸たちが移動中であることを考えれば、普通は式が終わるまでに間に合いません。

しかし普通が通用することはないでしょう。誓いのキスの直前に凸丸たちは式場に乗り込んできます。そして泉が本当に結婚したいのかと聞きます。

ここで泉は嘘を吐くでしょう。

そこで本当は辛い泉の本心を改めて知り、耐えきれなくなったサトリは結婚を諦めます。

そのために、凸丸の本心の録音がいい仕事をしてくれるでしょう。

つむじまがり×すぷりんぐ【25話】へ

まとめ

この記事では、つむじまがり×すぷりんぐ【24話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「ヤングマガジン」を1冊無料で読めちゃうのはこちら