夜桜さんちの大作戦

夜桜さんちの大作戦117話ネタバレ!家出の理由

2022年2月14日発売の少年ジャンプより、「夜桜さんちの大作戦」117話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ

ボディービルディングのコンテストに参加することになった辛三。

幸三は見事にコンテストで優勝してパソコンの組み立て用のパーツをゲットすることに成功した。

 

 

夜桜さんちの大作戦116話のネタバレはこちら

夜桜さんちの大作戦117話ネタバレ!

太陽くんが朝起きると置き手紙が残されているのを発見しました。

それは長男からの探さないでくださいと言うメッセージでした。

六美がなぜそういうことになっているのかを説明します。

実はお兄さんはそうやってふらつく出かけてしまうことが今までによくあったからです。

そのタイミングと言うのはスーツを新しく買ったとかその程度の事だそうです。

そういうこともあってどうせすぐに戻ってくるだろうとこのときはまだ心配していませんでした。

そしてお兄さんは自分がいない代わりに自分の巨大ポスターを見ていてくれと言う意味でそういう靴をたくさん残していくのでした。

太陽くんがそれを聞いて納得すると自分の体が気が抜けているのに気が付きました。

これは太陽くんだけではなくて家族みんながそうなっているようです。

これはお兄さんが家からいなくなったことでみんなの精神にいろんな影響を与えているからでした。

太陽くんはお兄さんがいなくなったことでストレスが緩和されてそういうことになってしまったんです。

長女もお兄さんがいなくなったことで気が緩んで地べたに寝転がってしまいました。

家族の人たちはせっかくお兄さんがいなくなったんだから太陽くんたちはデートに出かけたほうがいいと勧めてきました。

そうやって太陽くんたちは街に出かけました。

六美もきっとお兄ちゃんは明日には家出に飽きて帰ってくると楽観視しています。

そんなときの人ごみの中から不思議な声が聞こえてきました。

 

 

夜桜さんちの大作戦117話の感想

新章って書いてるけどまだ最終章ではないんですかね。

この漫画のシリアス展開はそれだけ話が進んでしまうから、毎週楽しみにしている人はドキドキしますよね。

まあでも同じスパイの漫画が少年ジャンプには2つ持ってるけど共益共存できているほうだと思います。

ストーリー的には長男が今まで何回も出かけてたっていうのが伏線のような気がしてなりませんよね。

多分長男は家族に対して何かものすごい大切なことを隠しているんじゃないでしょうか。