アオのハコ

アオのハコ39話ネタバレ!インターハイに立つのは誰だ

2022年2月7日発売の少年ジャンプより、「アオのハコ」39話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ

集中して大会に向かう大喜。

千夏先輩にエールを送るのだが逆に人たらしと言われてしまったのでした。

 

アオのハコ38話のネタバレはこちら

アオのハコ39話ネタバレ!

千夏先輩と通話がつながった状態のスマートフォンをカレンから渡される大喜だったら通話は既に終了していました。

カレンは大喜が千夏先輩を好きなこともすでに見抜いていました。

カレンは千夏先輩のことをよくわかっているようで周りから見た存在のように思えることがあるそうです。

大喜もに対しては笑いながら同意していました。

カレンは針生先輩と合流します。

カレンは今日の試合にしっかり勝つようにエールを送ります。

針生とカレンのカップを見ながら大喜は仕事と恋愛を両立している大人のカップルだなと改めて感じるのでした。

カレンは大喜がうまく両立できていないのかとハッパをかけます。

カレンも最初は自分は1つのことに集中した方が良いのではないかと悩んでいたことをここで明かしました。

針生先輩とは小学校の頃からの知り合いだったのですが、何かお互いにやりたいことがあるようで、2人の間には溝のようなものを感じていたのだと説明しています。

そんな2人の関係が突然動き出す事件が起きました。

カレン先輩は仕事のことで落ち込んでいた時にちょっと相談するために針生先輩に電話してしまったことがあったのでした。

針生先輩はその電話を聞いてすぐにマンションに駆けつけてくれたことがあったそうです。

針生先輩が突然訪れて何をしたのかと言うと。

針生先輩は突然小学生の頃に書いていた日記を渡してくれるのでした。

要するに何をしたかったのかと言うとこれを読んでつまらないことを忘れて元気を出してくれと言うことだったようです。

カレンは針生のこの行動にやられてこの時から付き合うことを決めたようです。

 

アオのハコ39話の感想

この漫画ってもし人気がなくて打ち切りだった場合主人公と針生先輩がコートの上に立つシーンで終わっていたと言うのが容易に想像ができますね。

ですが現在そういう打ち切り用の最終回を見る心配は既にないでしょう。

針生先輩とカレンは少年ジャンプだから特に意識しなかったけどやっぱりすでに大人の関係ですよね。

自分が思う事は仕事とかで悩んだときに相談されるような人間になりたいなと言う事位ですが。

連載が進むとパパラッチされたりする展開が待っているのでしょうか。