アフタヌーン

青野くんに触りたいから死にたい実写ドラマ最終回ネタバレは原作漫画どこまで?

ドラマ「青野くんに触りたいから死にたい」の放送がWOWOWにて3/18より始まります。

主演は佐藤勝利(Sexy Zone)髙橋ひかるをヒロイン役に迎えて「イケメン幽霊とJKの純愛」という新境地のラブストーリーを描きます。

でも恋心だけではなく、原作によると幽霊の変貌からくるオカルト風味も満載で、ハッピーエンドに終わりそうにない奇抜なストーリーが待っているんですよ。

そんなWOWOWオリジナルドラマ「青野くんに触りたいから死にたい」について、原作チェックやドラマのあらすじ・キャスト、関連ドラマなどをご紹介します!

「青野くんに触りたいから死にたい」は反則技のラブコメ!原作の魅力は?

ドラマ「青野くんに触りたいから死にたい」の原作は椎名うみ著のマンガで、雑誌『月刊アフタヌーン』にて好評連載中です(コミック9巻既刊)。

オープニングはまるで普通の学園ラブストーリーのようで、天然で地味な刈谷優里が隣のクラスのイケメン・青野龍平に決死の告白をして無事成就、ということなのですが…。

青野はあっという間に死んでしまい、後追い自殺を考えた優里の前に幽霊として現れるんです。

初めのうちは2人は幽霊と生身のドジっ子と言えどもラブラブで、電柱や枕を使ってハグするなど、プチ幸せが続きます。

優里がスマホに話しかける態で会話するなど、互いをいたわり合うような、コミカルながらキュンとするシーンが多いです。

ところが幽霊・青野の変貌や家系からくる背後関係などが明らかになるにつれ、なかなかオカルト色の濃い展開になるんですね。

ドラマ「青野くんに触りたいから死にたい」のあらすじ・キャスト紹介

「青野くんに触りたいから死にたい」あらすじ

地味なJK・刈谷優里(髙橋ひかる)は一大決心でクラスの人気者・青野龍平(佐藤勝利)に告白、交際をスタートする。
だが2週間後、青野は事故で死んでしまい、優里は後追い自殺を決意する。
その時、青野が幽霊になって現われた!
青野に触れたい優里だが、幽霊だから叶わない、葛藤の日々が始まる。
優里は、青野の死に冷めた反応の藤本雅芳(神尾楓珠)やひきこもりでホラー映画マニアの堀江美桜(里々佳)と共に、幽霊・青野の謎と向き合っていく。
青野と優里のでたらめでピュア、そしてホラーな日常が始まる。

「青野くんに触りたいから死にたい」主要キャスト

青野龍平(佐藤勝利/Sexy Zone)主人公、2年C組、後に幽霊

刈谷優里(髙橋ひかる)ヒロイン、2年B組、青野に恋する

藤本雅芳(神尾楓珠)2年C組、青野の親友

堀江美桜(里々佳)2年B組だが不登校、ホラー好き

刈谷翠(水沢エレナ) 優里の姉
刈谷千裕(しゅはまはるみ)優里の母

主人公・青野龍平(佐藤勝利/Sexy Zone)はイケメン高校生から一転幽霊に、さらにストーリーが進むにつれ、ダーク化もするという、なかなか味わい深いキャラクターです。

佐藤勝利は「むず痒いシーンが多い」とコメントしているので、楽しみです。

原作マンガでは少々空回り気味なヒロイン・優里(髙橋ひかる)目線で話が進む感じが強かったので、ドラマでは少しイメージが違ってくるかもしれませんね。

髙橋ひかるは昨年のドラマ「春の呪い」で主演をつとめ、この時は妹の幽霊や思い出に悩まされる役柄だったので、引き続き幽霊の相手役とは奇遇です。

藤本雅芳(神尾楓珠)と堀江美桜(里々佳)の活躍は、幽霊・青野に変化の兆しが見えてからが本番になります。

クールな元親友として、藤本が見えない幽霊にどう向き合うか、美桜がオカルトの知識で優里をどうフォローするのか期待が膨らみます。

ドラマ「青野くんに触りたいから死にたい」はバッドエンディング?!

マンガ「青野くんに触りたいから死にたい」は現在コミック9巻が2/22に出たばかり、ラブストーリー風味よりもかなりオカルト色が強い展開となっています。

優里(髙橋ひかる)と藤本(神尾楓珠)・美桜(里々佳)で、憑依問題を相談したり黒幽霊となった青野の対策を練ったりというエピソードはそのままドラマに登場しそうですので、映像化の妙に期待したいです。

その後“四ツ首様”という人の生死を左右するようなおまじないや恐ろしい儀式のエピソードがあるのですが、小学生の登場人物が多いのでドラマ化は微妙かもしれません。

最新の8巻から9巻にかけては藤本が徐々に優里を好きになり青野が嫉妬したり、美桜が幽霊・青野について確信をもって仮説を立てたりするので、コチラがドラマエンディングに向けて大きくクローズアップされていくものと思います。

マンガには青野家の秘密なども登場し、なかなかカオスな展開なのですが、ドラマオリジナルの結末では、青野が納得の上で成仏するような、主人公バッドエンディングしか推測できない流れです。

優里が道連れになりませんように…と祈るばかりです(苦笑)。

ドラマ「青野くんに触りたいから死にたい」と、合わせて見たいVODは?

ドラマ「青野くんに触りたいから死にたい」はWOWOWオリジナルで、今のところ動画配信はWOWOWオンデマンドで「同月放送分を一挙配信」という形のみとなっています。

今回は「青野くんに触りたいから死にたい」にちなんで、霊的存在(?)が登場するドラマのVODをご紹介しますね。

お迎えデス

ドラマ「お迎えデス。」は主演が福士蒼汰・土屋太鳳や鈴木亮平が共演、田中メカ著のマンガが原作です(コミック全6巻)。

彷徨う霊を成仏させるというビックリするような組織GSGでバイトをすることになった主人公・円(まどか)は、時には霊の心残りのために奔走、時には体を器として貸し出して、コミカルにハートフルに霊たちをあの世に送っていきます。

それぞれの霊の事情をひも解き解決していく中で、ラブストーリーやミステリーにも遭遇する、盛りだくさんでハートフルなヒューマンコメディです。

★ドラマ「お迎えデス。」は2022年3月現在、Huluにて見放題配信中、TSUTAYA DISCASにてレンタル視聴可能です。

妖怪シェアハウス

ドラマ「妖怪シェアハウス」は小芝風花主演、日本のメジャーどころの妖怪を現代社会にふんだんに登場させた、コメディタッチのドラマです。

主人公・澪はダメ男に裏切られて神社で行き倒れていたところを親切な女性に拾われます。

しかし行く先は、妖怪お岩・ぬらりひょんなどが普通に人間と溶け込んで暮らしているシェアハウスで、澪は仰天しますが次第に仲間として溶け込んでいくハメに。

また、やっと手に入れた仕事はオカルト雑誌の編集というわけで、澪は妖怪仲間にお世話になりながら、恋に仕事に邁進し、時には厄介ごとを解決して成長していくことになります。

2022年4月期には第2シーズン、6月には映画化も予定されている、現在要チェックのドラマですよ。

★ドラマ「妖怪シェアハウス」は2022年3月現在、Hulu・U-NEXT・TELASA・Amazonプライムで見放題配信中です。

ドラマ「春の呪い」は髙橋ひかる主演・工藤阿須賀がお相手役、小西明日翔著のマンガが原作です(コミック全2巻)。

主人公・夏は、若くして亡くなった妹・春を好きすぎるあまり、春の元婚約者と「春の足跡をたどって語り合う」という約束で形ばかりの交際をスタートします。

ところが亡き春の知らなかった側面に触れたり婚約者の優しさを理解したりするうちに、夏の心にも変化が訪れます。

終始シリアスなトーンではありますが、亡くなった人への思いと未来への歩みが胸を打つドラマです。

★ドラマ「春の呪い」は2022年3月現在、U-NEXT・TELASA・Paravi・TSUTAYA TVで見放題配信中です。

まとめ

ドラマ「青野くんに触りたいから死にたい」について、原作紹介やネタバレ・ドラマの見どころや合わせて見たいVOD作品などをご紹介しました。

イケメン幽霊かつダークヒーローとなる主人公・青野を、佐藤勝利がどう深く演じるか楽しみです。

髙橋ひかる演じるちょっとドジっ子なヒロイン・優里の活躍も見逃せませんね。

ドラマ「青野くんに触りたいから死にたい」は、WOWOWにて3月18日・金曜夜23時30分よりスタートです。

WOWOWオンデマンド以外での動画配信は今のところ未定です。