女神のカフェテラス

女神のカフェテラス54話ネタバレ!5人の少女がファミリアに加入!?

2022年4月6日発売の週刊少年マガジン19号掲載の「女神のカフェテラス」のネタバレについてまとめました。

【前回のあらすじ】

大盛況のファミリアとは対照的に、パクリ店舗ファミリーの営業は絶不調。

さらにファミリーの店員兼アイドルの莉々歌が生配信を切り忘れて、あわや炎上騒ぎになるも流星の助けもあり事態は落ち着きました。

女神のカフェテラス53話ネタバレはこちら

女神のカフェテラス54話ネタバレ

莉々歌は一人浮かない表情で佇んでいました。

実は生配信を切り忘れていた時に莉々歌が「隣の店を潰す案件」と言ってしまったせいで悪評が立ち、オーナーの不破が激怒して、ファミリーをやめると言い出したのです。

そのため莉々歌は、不破に格安で住まわせてもらっていたマンションを3日以内に出ていかなければならなくなり、店の解体費用も店員たちが出す羽目になってしまいました。

その時、流星がやってきて、莉々歌に何してんの?と声をかけました。

 

その頃、ファミリーの他の店員たちは定休日のファミリアに来て、ピンチョスを食べていました。

彼女たちは急にマンションを追い出されて、解体費用も出さなければならないのだと愚痴り、白菊や桜花は同情します。

すると白菊はせめて住む場所が決まるまでは、ここにいられるように隼に頼もうと提案しました。

それを聞いたファミリーの店員たちは喜びます。

ちなみに隼は一人でスーパーに買い出しに行っていました。

 

一方、莉々歌は流星に不破を怒らせて、事務所までクビになったことを打ち明けていました。

言われた通り頑張ったのに、全部失って悔しいと落ち込む莉々歌。

流星はそんな理不尽がまかり通るのがこの世の中で、それが嫌ならあんた自身が強くなるしかないと話します。

莉々歌はもう自分には何も残っていないと言いますが、まだ応援してくれるファンがいる、私みたいになりたくないなら頑張りなさいと励ます流星。

そして流星はとりあえず他の子たちも誘って、しばらくうちに来ないかと提案しました。

そんな流星の言葉に莉々歌は思わず泣き出してしまい、彼女に抱き着きました。

 

その後、一同は家に集まりました。

流星は隼が帰ってきたら自分たちが頼んでみる、口は悪いけど根は優しいから、ちゃんと分ってくれると思うと話します。

そんな中、隼が買い物から帰ってきました。

しかし隼が部屋に入ると、少女たちがなぜか服を脱いで下着姿になっていました。

それをボーっと見つめる隼。

桜花はいつまで見てるのかと怒りますが、隼はお前らこそ何やってるんだと怒り返します。

すると白菊は気まずそうに、秋水がとんでもないコーヒーのこぼし方をしたのだと説明します。

実は先ほど秋水がみんなのコーヒーをお盆に乗せて運ぼうとした時、足を引っかけてこけそうになったようです。

それを察知したブラジル人の少女が素早く秋水の足を蹴り、突然合体技トルネードスピンが炸裂。

秋水は勢いよく回転して、コーヒーを盛大にぶちまけてしまったようです。

しかしなぜそうなるのか意味が分からないと呆れる隼。

さらに隼は、そもそも何でライバル店の奴らがうちでコーヒーを飲んでいるのかと疑問を呈します。

そんな彼に一同は、今日からみんなうちで暮らすと報告するのでした。

女神のカフェテラス54話感想

前回の炎上騒動は流星のおかげで収束したのかと思いましたが、やはり店の評判は落ちてしまったようですね。

そして一気にファミリアに5人の少女が加わることになりました。

どんな展開になるのか楽しみです!

次回の女神のカフェテラス55話が掲載される週刊少年マガジン20号は4月13日に発売されます。

女神のカフェテラス55話ネタバレはこちら