男子高校生を養いたいお姉さんの話

男子高校生を養いたいお姉さんの話【156話】最新話ネタバレあらすじ感想!

こんにちは。2019年11月20日発売の週刊少年マガジンより、男子高校生を養いたいお姉さんの話【第156話】「愛が溢れる」を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちら

155話では、しおりの職業が一体何なのか、実はとても気になっていました。撮影という言葉から連想されるのは芸能人ですが、しおりをテレビや雑誌で見かけることが無いのでもしかしたらAV女優なので!?という疑惑が発生。腹をくくるしおりは一体何を見せてくれるのでしょうか?

➡「男子高校生を養いたいお姉さんの話」の最新刊を無料で読む

男子高校生を養いたいお姉さんの話【156話】最新話ネタバレあらすじ

お姉さんの本当の職業は・・・。DVDを前にして緊迫した空気が流れます。その空気をブチ破ったのは涼介です。

しおりと実が2人きりでDVDを見ようとしているのかと思いきや、まさかの涼介も前回から家にいたようです。

いつ再生するの?と急かす涼介に、しおりは顔を赤くして”私は下手だから面白くない”という趣旨の発言をしました。

下手とは一体・・・。

実はなかなか前に進めません。

怖気づいてしまった実に、涼介はお姉さんがえっちなビデオに出ていたからといって何か問題になるのか、と聞きます。

涼介は結婚したい女優がいるほどえっちなビデオが大好きなようで、たとえしおりが下手でもいい、と熱く語ります。

しかし実が引っかかっているのはその部分ではありません。

DVDを手に取り、もし本当にしおりがAV女優だったら、と想像し悩む実はしおりの方に目をやります。不安そうなしおり。

は次の瞬間、DVDを割ってしまいました。実の行動に一番驚いたのは涼介です。

しかし実は、どんな事情があっても、どんな職であってもしおりが自分を養ってくれていることに変わりはないと言います。

そしてもししおりがAV女優だったとしても、という言葉を言った後少し言葉に詰まり、遂にあの言葉を口にします。

”貴女が好き”。《??????????????》しおりの中に大量の”?”が発生。

しおりはまず実達の想像を否定し、AVには出ていないことを伝えると先ほどの実の言葉が幻聴だったのではないか、と混乱しています。

実も恥ずかしくなり、職なんて関係ないと言ったのにしおりの職業を聞き出そうとします。

ですが実からの告白でしおりは崩壊しており3日間ほど記憶を失っていたと言います。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【156話】の感想

今回は1話のみの掲載となりましたが内容としてはとても濃く、長編となりました。ようやくわかるかと思われたしおりの職業ですが分かったのはAV女優ではないということだけです。

しかも勘違いした実のせいで、しおりは記憶を失ってしまったのでこの話はまだまだ続くでしょう。

実が遂に告白したシーンはドキッとしましたがうまくいかず。まだしおりにはレベルが高いようです。記憶喪失にならないくらい心を鍛えてからもう1度告白を受けて欲しいです。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【157話】の考察予想

次回こそしおりの職業はわかるのでしょうか?もう早く直接言ってしまって、と思いますがもう一度DVDを準備するのではないでしょうか。そのDVDの中身とは一体何なのでしょう。

下手、というのはやはりカメラの扱いが下手、ということではないでしょうか。被写体になっているとしたらしおりはユーチューバーだという可能性も考えられます。

でもその場合多感な年ごろの実達は気づいていると思うので可能性はとても低いですが・・・。本当に早く職業がなんなのか知りたいです。

➡男子高校生を養いたいお姉さんの話【157/158話】へ

まとめ

男子高校生を養いたいお姉さんの話【第156話】「愛が溢れる」のネタバレと感想&157話の考察予想についてまとめました。

➡「男子高校生を養いたいお姉さんの話」の最新刊を無料で読む