十字架のろくにん

十字架のろくにん86話ネタバレ!俊が逮捕される・・・!

2022年6月9日更新のマガジンポケット掲載の「十字架のろくにん」についてネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

翔と祖父を至極たちに殺され激高した俊。

至極にナイフを向けるも安堂に止められ、ナイフは届きませんでした。

しかし至極の煽りでさらに怒りが頂点に達した俊は、安堂の制止を振り切り、ついに至極の右目のまぶたを切りつけました。

そんな中、刑事の太田が橋田小学校の体育館前に到着しました。

十字架のろくにん85話ネタバレはこちら

十字架のろくにん86話ネタバレ

俊は、殺す!と絶叫しました。

その怒号を体育館の前で聞いた太田は青ざめます。

その時、サイレンの音を鳴らしながら、パトカーが小学校にやってきました。

その音を聞いて、驚く俊と安堂。

安堂は慌てて、ここにいたらまずいと至極に言い、逃げようとします。

俊が「待て!」と至極を制止しますが、至極は笑みを浮かべながら、これで終わりじゃないことを期待していると告げ、安堂と共に去っていきました。

俊はその場に崩れ落ちて、翔と祖父が殺されたことを嘆き、何度も「クソ・・・」とつぶやきました。

 

その後、太田は警察と共に体育館に突入しますが、そこには何体もの死体や切断された足が転がり、悲惨な光景が広がっていました。

あまりに酷い状況に言葉を失い、立ち尽くす太田。

そんな中、太田は何かに気づき驚きます。

彼女の視線の先では、俊が両膝に翔と祖父の亡骸を乗せて座り込んでいました。

俊は無表情で、ただじっと2人を見つめています。

太田は彼の前に歩み寄り、何があったのかと問いかけます。

しかしいくら呼びかけても、俊は虚ろな目で一点を見つめたまま、何の反応もしませんでした。

すると太田は俊の両手に手錠をかけ、安西全一殺害の疑いで逮捕すると告げました。

そして俊は太田と共に体育館の外に出ます。

体育館の前は大勢の警官や救急隊が駆け付けて騒然としていました。

雨が降る中、俊は俯いたまま歩き、パトカーに乗り込みました。

 

この世は混濁している。

けど、ハッキリしていることが1つ。

こちらが善で奴らは悪だ。

十字架のろくにん86話感想

結局至極は逃げて俊だけが警察に捕まり、モヤモヤする展開になりました。

翔と祖父も失って俊は復讐する気力も失ったように見えます。

ここからどうなるのか気になりますね。

次回の「十字架のろくにん」87話が掲載されるマガジンポケット更新日は2022年6月16日頃となります。

十字架のろくにん87話ネタバレはこちら