MAJOR 2nd

メジャーセカンド【162話】最新話ネタバレ感想|163話を考察!

こんにちは。2019年5月15日発売の週刊少年サンデーより「MAJOR 2nd」第162話を読みましたのでご紹介します。

161話では、部員が一人足りなくなったので、勧誘や募集したけど集まりません。千里のお姉さんが昔野球をやってたので、勧誘しますが断られます。

仁科の元友人でシニアでやってた千葉がもうシニアに行ってないみたいなので入ってくれることにななりますが、千葉の発言に対して険悪なムードになってしまいました。

今週の「週刊少年サンデー」を無料で読む

メジャーセカンド【162話】最新話ネタバレあらすじ

仁科が朝に千葉を迎えに行くきます。

千葉はなんでこんなに朝早くから練習とかやんなきゃいけないんだとか、不機嫌な様子です。

「一年生は30分前に集まるっていっただろ」と伝えますが、これじゃシニアと変わらないと、文句たらたらです。

お前も昔はそうだっただろって同意を求めたり、「さては女子部員にえーかっこしたいだけだろ」とちゃかします。

仁科は強くなるために練習する、ただそれだけとスルー。

学校に着いて部室には千里とアニータが千葉のこと気にくわないと愚痴を言ってます。あんなやつ入れるんじゃないとか、態度とか気にくわない様子。

そこに着替えてる最中なのに千葉が勝手に入ってきて女子2人はキャーと驚きます。

仁科は使用中の札がささってるんだから勝手に入るなって言ったろって言う。

千葉はアニータに蹴られる。そのあとキャプテンの大吾が基礎的なトレーニングを始めるが千葉はボール使わせろ、トレーニングなんて各自自宅でやれば良いんだ、これじゃシニアと変わらんとまたも文句言います。

大吾は辞められたら部員がまた足りなくなっちゃうので、じゃノックしようと提案。結局ノックをやりはじめて、千葉とポジション争いをしてる部員と2人で競ってノックをやります。

周りの部員からどっちもどっちでやるねー!甲乙つけがたいと二人とも評価。

そして朝練は終了。お昼に大吾と甘やかしすぎなんじゃないと部員に言われるけど、これで良いと大吾は何か策略がある様子です。

そして昼休みにバスケしてる仁科をずっと見てる千里のお姉さんを千里が見てお姉さんは仁科のことが好きなんだと予測。これならお姉さんを部に入れられるかもと戦略を思い付きます。

メジャーセカンド【162話】を読んだ感想

最近までずっと休載してて先月くらいから再開しましたが、やっぱり面白いですね。

2年生になって3年の部員が抜けて一人足りなくなる所から始まって、千里のお姉さんを勧誘するが断られたり、千里のお姉さんが優しくて女の子のこと分かってるっぽい仁科のことが気になってたり。

恋愛や部員同士の葛藤や思いの違い、野球やってる時はスポコン漫画っぽいけど、こういう恋愛あり、もめ事あり、トラブル、人間関係とかの話が面白いです。

メジャーセカンド【163話】を考察

次回は千里が何かお姉さんが仁科のことが好きなのを逆手にとって部員に入るよう策略する展開になるのは終わり方から予想出来ますね。

照れてるお姉さんも可愛いので、そういった恋愛関係のところも見所ですよね。本人も仁科に興味があるのは間違いないので、野球をやってみようと思ってるはず。そこに千里が多分何か後押しして強引に部員に誘うんじゃないかなと思います。

アニータも千葉が気に入らないので、部員になってくれれば千葉を特別扱いしなくて済むと一石二鳥で千里に色々協力しそうですね。恋愛関係とか千葉がいつ部に溶け込むのか、はたまた辞めてしまうのか、千里のお姉さんが入っても千葉を大吾は特別扱いするのかとか見所満載です。