マッシュル-MASHLE-

マッシュル -MASHLE-94話ネタバレ!第二ラウンドスタート

2022年1月31日発売の少年ジャンプより、「マッシュル -MASHLE-」94話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ

ミドナが使うのは水の力を使った能力。

この水は高圧カッターのように何でも切ることができれば、シールドとして使うこともできるのでした。

マッシュは馬鹿力で水切りの石を投げて、ミドナにダメージを与えることに成功します。

 

マッシュル -MASHLE-93話のネタバレはこちら

マッシュル -MASHLE-94話ネタバレ!

ミドナが使っている水の魔法は4大元素のうちの1つを操る魔法。

実はこういった魔法を使える人はなかなかいないのでした。

これはマッシュが戦ってきた今までの相手よりは格段に上の存在です。

ミドナがマッシュに使った魔法、ウォータープリズン。

これは水の塊でマッシュを閉じ込めて窒息させてやろうと言う攻撃でした。

マッシュはウォータープリズンから泳いで脱出しようとしますが、泳いでも泳いでも全く進みませんでした。

これは魔法の力で進行方向とは逆に水の力が働いているからです。

さらにその閉じ込められた状態で次の攻撃を放ってくるミドナ。

たくさんの水の矢がマッシュに降り注ごうとしています。

マッシュは相手の水の力を利用して自分も指の力で水を押し出して対抗しています。

水の力を利用することでウォータープリズンから脱出するマッシュ。

さらにそのままマッシュはミドナの顔面にパンチを食らわせることに成功しました。

ミドナはマッシュの攻撃をまともに食ったことで本気の力を出さざるをえなくなりました。

ミドナはポセイドンの力を呼び出します。

おそらく手にはポセイドンが使っていたと思われる水の槍が持たされています。

ミドナは水の中に姿を消しました。

ミドナはその間にかマッシュの後に回り込んでいます。

ミドナが出した大技はトライデントトレイン。

マッシュはミドナの水の槍に体を貫かれたように見えました。

しかし水の槍は貫いたと思いきやマッシュの筋肉の前にへし折れてしまっていたのでした。

 

 

マッシュル -MASHLE-94話の感想

この漫画本当に今のジャンプでは平均的な面白さだなぁと思いました。

2年位前も中堅の漫画が分厚い状態が少年ジャンプにはあったのですが、それよりもさらに中堅が熱くなっていると思います。

やってること自体が男塾とかああいうのと変わらないのかなと思いました。

それと技の名前を叫び合っていると言うのって聖闘士星矢にも近いですね、この辺の漫画の関係性については別のところで説明したいと思います。