ワンピース

ワンピース1035話ネタバレ最新確定と感想は?遂にサンジがキング撃破へ!

こんにちは。ひらりです。

2021年12月20日発売(12月13日は休載)の週刊少年ジャンプに、ワンピース1035話が掲載されます。

前話の1034話では、クイーンがジェルマと同じ攻撃を出すことで自分の科学が上だと見せつけてきました。

ジェルマの名前が出るだけでもむかついているサンジは、遊女を傷つけたのがクイーンであることを知ると、怒りの蹴りをクイーンにお見舞いします。

それでは、この記事では、ワンピース1035話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちら

今話題のアニメ▶こちら

▼今すぐチェック▼

▼月額課金制に不安を感じるなら「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

そんな不安から解消!

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから!

▼3000冊以上無料で読めちゃう▼

ワンピース1035話ネタバレ最新確定「遂にサンジがキング撃破へ!」

サンジの蹴りがクイーンをぶっ飛ばしたところで前回の話は終わりました。

これまでも戦いの中でクイーンに攻撃を当てることがありましたが、今回はかなり効いている感じがしました。

そもそもサンジの口からクイーンはかなり弱っているという言葉が1度出ています。

撃破の文字がまだ出ていませんでしたが、次回こそその宣言がされることになります。

飛び六胞、大看板はジャックに続いて2人目となるクイーン撃破で残る強敵はキング、カイドウ、ビッグ・マムです。

ワンピース1035話ネタバレ最新確定「サンジの心は無事だった」

サンジが暴力を振るったかもしれない遊女ですが、実はクイーンにやられていました。サンジもその真実を知ったため、自分の心がなくなっていないことに一安心します。

遊女も戦いを見届けたことでサンジが犯人ではないことを知り謝ります。

クイーンが小紫の次に推していた遊女なだけあってかなりかわいいこの子から謝られたらサンジはもうメロメロになるでしょう。

ジェルマの力でダメージは少なく回復も早まっていますが、それとは別の理由で全回復します。

ワンピース1035話ネタバレ最新確定「火災は広がっていき・・・」

敵も味方もとにかく避難を急ぐほど城の火災は広がっています。ブラックマリアの戦いと、火前坊の出現が大きな要因です。

しかし火災と言えばもう1人、現在ゾロと戦闘中の火災のキングがこの島にはいます。

今はドクロドームの外に出て戦っていますがゾロが閻魔を服従させて更に戦いが加熱した場合、またドクロドームに飛んでくるかもしれません。

キングが戻ってきたら城の火災は更に加速してしまうのではないでしょうか。武器庫引火の危険が高まります。

まとめ

この記事では、ワンピース1035話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

確定は発売後に追記します。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。