めちゃコミック

ワタシってサバサバしてるから68話ネタバレ!網浜がまさかの懲戒免職の危機!?

めちゃコミックで連載中の「ワタシってサバサバしてるから」についてネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

桜井が光洋出版社の本田と木内にファッションを褒められ、取材を受けていたことを知り、激怒する網浜。

そして第2弾の企画では自分がファッショニスタとして掲載されたいと意気込みます。

そんな中、網浜は突然社長室に呼ばれました。

ワタシってサバサバしてるから68話ネタバレ

網浜が社長室に入ると、そこには滝川社長の他にもたくさんの社員が集まっていました。

しかし皆神妙な面持ちで座っており、その中には広瀬の姿もあります。

網浜は全員勢ぞろいしているので、やはり正社員への辞令が出るんじゃないかと期待しました。

すると滝川社長は、この雑誌記事はどういうことだと網浜に問いかけながら、雑誌を開いて机に叩きつけます。

網浜は何のことか分からなかったものの、自分も雑誌に載っていたことに喜びながら、机に置かれた雑誌を覗き込みました。

そこには「危うしGOGO CITY!フォレスト社からの買収危機!」「すでにジェームズ社長の女スパイも同社に潜入中!?」という文字と共に、目元を隠された網浜とジェームズのバーでの写真が掲載されていました。

網浜はその記事を見て、ファッショニスタ網浜はどこ?どうして私の目が黒く塗りつぶされてんの?と不満げに言います。

そんな彼女を睨みつける滝川社長や社員たち。

しかし網浜は彼らの様子に気づいておらず、隠し撮りとかやらしいことするじゃんと笑い飛ばします。

すると広瀬が立ち上がり、この記事は事実なのかと神妙な面持ちで網浜に尋ねました。

網浜は確かにジェームズにはプライベートで奢ってもらったと言い、広瀬はガクッと項垂れます。

それでも全く危機感を感じていない様子の網浜に、滝川社長は怖い顔で、君は今どういう状況に置かれているのか分からないのか?と問いかけました。

場合によっては懲戒免職だけじゃすまないという滝川社長。

それを聞いた網浜は、ようやく危機感を覚え、冷や汗をかき始めますが、自分が何をしたのかは全く自覚していませんでした。

ワタシってサバサバしてるから68話感想

まさか網浜がスパイの疑いをかけられるとは思いませんでしたね。

しかし記事の内容を読んでいないのか、全く状況を分かっていないのがもどかしいです。

網浜はどうやってこの危機を乗り越えるのでしょうか?