東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ236話最新確定と感想は?新しいチーム

2022年1月6日発売の週刊少年マガジンに、東京卍リベンジャーズ236話が掲載されます。

235話では、三天戦争から1週間、東京卍會のメンバーがタケミチのお見舞いにきます。

ヒナが来て帰ってしまいましたが、1人ブツブツ言っています。

また日にちを改めて違うメンバーが。

帰ったあとヒナに自分1人で決着をつけると言いますが、ヒナはタケミチを泣いていいよと抱き締めます。

安心して大泣きするタケミチに辛いときは泣くんだよと優しく声を掛けます。

それでは、この記事では、東京卍リベンジャーズ235話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちら

今話題のアニメ▶こちら

▼今すぐチェック▼

▼月額課金制に不安を感じるなら「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

そんな不安から解消!

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから!

▼3000冊以上無料で読めちゃう▼

東京卍リベンジャーズ236話ネタバレ考察予想「タケミチ前進」

前回ヒナに辛いときは泣くんだよと言われて、大泣きしたタケミチ。

1人で戦うという考えはそう簡単に変えられないと思うので、辛さを涙で吹っ切りつつも、少し前に進もうとするのかな?と思います。

そしてそろそろ病院を退院するかな?と思います。

東京卍リベンジャーズ236話ネタバレ最新確定「Band of brothers」

病院の屋上に来たタケミチとヒナ。

屋上では打ち上げ花火が大きくとても綺麗に見えました。

あまりに綺麗なのでタケミチは目を見開いて花火を見上げます。

2人は腰を下ろし、ヒナはタケミチの肩に寄りかかり初めてウチに来たときも花火見たね、覚えてる?と聞きます。

タケミチは覚えていて、あの時ヒナと手を繋ぎたくて、間違えて大人と手を繋いでしまったことを打ち明けます。

タケミチはヒナのことを守りたくて頑張ってきたと言います。

そして、自分がガムシャラだったのを見て色んな人が応援して味方になってくれました。

そうすると、守りたい人がどんどん増えていって、自分の手には負えなくなったと遠くを見つめます。

そして、自分の守りたいものは全部マイキーが守ってくれたから、マイキーだけ不幸なんて、絶対に嫌だと立ち上がります。

タケミチは武蔵祭の日にヒナが言ってくれた言葉、君はドラケンじゃない、マイキーでもない、タケミチはタケミチだという言葉を伝えます。

ヒナは恥ずかしそうに言ったっけ?と返します。

みっともなくてもいい、俺は花垣武道だと手を握り締めます。

みんなを頼って、巻き込んで、仲間と一緒にマイキーを助ける。

そのために今度は自分のチームを、最高のチームを創るんだとヒナに宣言します。

そして1ヶ月後。

無事に退院したタケミチ。

手もしっかりと動くようになり、完全復活です。

チームを創るなら1人目は絶対にこいつだと決めていた人に会いに行きます。

場所はペットショップ。

大きく深呼吸をして気持ちを落ち着かせると、お店から千冬が顔を出します。

千冬は不機嫌そうに退院したから俺に殴られに来たのかと言います。

確かに最後にあった時、千冬を突き飛ばしました。

タケミチはオレ、馬鹿なりに悩んじゃって、オレらしくなかったから、あの時はごめんと頭を下げます。

それに、くだらない話なら行くぞと背中を向けてしまいます。

しかし、タケミチは俺関東卍會に負けないチームを創ろうと思うと言うと、ピクッと反応します。

そして一緒に戦ってくれないかと誘います。

千冬はしばしの間のあと遅いよと返します。

その答えにタケミチはやっぱりと落ち込みますが、まさかのお店には迷惑かけられないから、辞表を出してくるから待ってろとの言葉が返ってきます。

そして振り返って待ってたぞ相棒と言われ、タケミチは涙を流して千冬に抱き付きます。

千冬は条件は1つ、チーム名をサウザンドウィンターズにすることだと言います。

カッコいいだろ?マークも温めているんだとなかなかのノリ気です。

タケミチは勘弁してくれよーと言いますが、タケミチの我儘に乗ったんだから、これは譲らないと言います。

東京卍リベンジャーズ236話感想

1人で決着をつけると思い悩んでいたタケミチですが、ヒナの胸で泣いたことがきっかけで色々と前に進みました。

ヒナのタケミチを包み込む言葉は偉大でしたね。

2人で花火を見ているときにタケミチの肩に寄りかかるヒナが可愛かったです。

1人ではなく、チームを創って皆で助けると考えたのはタケミチの成長ですね。

独りよがりだと解決できることも煮詰まってしまう気がするので。

千冬もタケミチのこと待ってましたと言わんばかりで、とても嬉しそうです。

まとめ

この記事では、東京卍リベンジャーズ236話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてください。

東京卍リベンジャーズ

東京リベンジャーズ アニメ
東京卍リベンジャーズを読むならU-NEXTがおすすめです!初回31日間無料ですので1冊無料で読めちゃいます。さらにアニメも見放題作品ですので0円で視聴できちゃいます(ただし無料期間内限定です)

▶東京卍リベンジャーズを1冊無料で読む

▶東京リベンジャーズのアニメを無料で視聴する