東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ240話ネタバレ!最新確定と感想は?仲間にしたい、千咒の元へと向かうタケミチ

2022年2月2日発売の週刊少年マガジンに、東京卍リベンジャーズ240話が掲載されます。

239話では、三ツ谷のコンテストを応援しに行ったタケミチたち。

龍をデザインした三ツ谷の服に感動し、三ツ谷の才能を改めて確認します。

結果、三ツ谷は新人賞をもらうことに。

しかし登壇するときに特攻服で表れ、タケミチに困っている友達を見捨てることはできないと、チームに入ると言います。

それでは、この記事では、東京卍リベンジャーズ239話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

▼登録簡単!無料で読むならU-NEXT▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

漫画ランキング▶こちら

今話題のアニメ▶こちら

▼今すぐチェック▼

▼月額課金制に不安を感じるなら「まんが王国」▼

まんが王国がおすすめな理由

月額課金制だと解約するのをうっかり忘れて利用しないまま数ヶ月・・・そんなことはありませんか?

そんな不安から解消!

毎日最大50%オフでお得!無料漫画・電子コミックが3000作品以上!1冊丸ごと無料期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信されているから!

▼3000冊以上無料で読めちゃう▼

東京卍リベンジャーズ240話ネタバレ考察予想「新たなる戦力」

ついに頼れる男、三ツ谷が仲間になりました

しかしまだまだサウザンドウィンターズの仲間はタケミチを入れて5人、とても東卍と戦える人数ではありません。

やはり頼りになる仲間探しは変わらずしていくのだろうなぁと思います。

しかし、ここまでチーム全員穏やかに過ごしてきているので、ここらで1回揉め事かなにか起こるのでは?とも思います。

東京卍リベンジャーズ240話ネタバレ最新確定「Go into intirment」

タケミチと八戒は悩んでいます。

どうしたらいいんだと考えますが、なかなかいい答えが出てきません。

分かることと言えば、結局タケミチか八戒のどちらかが言わなくてはいけないということ。

内容は千冬にチームのデザイナー兼参謀はクビだと言うこと。

その時、話題の中心となっている千冬が、何2人でヒソヒソ話してんだ?とやって来ました。

2人はとっさにな、な、な、な何でもないよな?とどもりながら、怪しさ満点で誤魔化します。

そしてタケミチは八戒にやっぱりお前のセンスはダサいから、満場一致でデザイナークビだって言ってくれとコソコソ耳打ちします。

すると千冬は真剣な顔でタケミチと八戒に、三ツ谷のステージを見て、思ったことがあると打ち明けます。

へっ!?タケミチと八戒からは思わず間抜けな声が。

千冬は改まって三ツ谷を呼び出します。

周りでは、タケミチ、八戒、イヌピーも見守っています。

千冬は俺の代わりにこのチームの舵取りをお願いできないかと頭を下げます。

その言葉に驚くタケミチたち。

千冬は参謀は自分には力不足だから、三ツ谷が相応しいと言います。

言おうと思っていたことを千冬から行ってくれて、タケミチと八戒はパァァァと明るい顔でウンウン頷いています。

三ツ谷は快くオッケーと引き受けてくれ、ロゴとデザインも一新すると言ってくれます。

それには千冬もちょっと…と言いますが、これから東卍とやり合うんだから、真剣にやろうと言われてしまいます。

千冬はいたって真剣です。

後ろでタケミチと八戒は三ツ谷よく言った、みんなの意見、と感激しています。

そして、三ツ谷はパーちんとぺーやんも即決でチームに入ったことを報告します。

集会楽しみにしていると言われ、タケミチはパーちん君、ぺーやん君と嬉しくなります。

イヌピーは河田兄弟に声を掛けてくれたようで、もっと早く誘えと言ってくれていたようです。

これでチームは9人。

新生タケミチチームの発足です。

千冬、八戒、イヌピー、三ツ谷はタケミチに拳を突き出して頼むぜ大将と微笑みます。

そして他に誘いたいやつは?と聞かれて、タケミチは1人どうしてもって人がいると答えます。

数日後。

タケミチは1人千咒に会いに来ました。

電話しても出てくれず、ここまで足を運んだのです。

千咒は三天戦争から塞ぎ込んでいると言われ、ブラフマンの元アジトへ通されます。

そこには俯いて座り込む千咒の姿が。

千咒と話しかけたタケミチに、もういいんだ花垣と口を開きます。

千咒は三天戦争でマイキーどころかサウスにも勝てず思い知ったのだと言います。

自分は負けて、ブラフマンは解散するから、瓦城千咒ここで引退するんだと話す千咒に、タケミチはダメだ、まだ終わっていないと真っ直ぐな目をして言います。

しかし、千咒は終わりだよ、自分にはもうなにもないと諦めている様子。

終わってないよ千咒と真っ直ぐに話すタケミチの目を、千咒は逸らします。

すると千咒に後悔してるんだろうと後ろから話しかけます。

千はは最強を目指したことで兄弟がおかしくなったことを後悔しているのだと、でも春千代が出ていったのも、自分が狂ったのも千咒のせいじゃないと言います。

それに対して違うんだ…ずっと隠していたことがあると打ち明けます。

2人は驚いて千咒を見ます。

春千代があんなヤバイ奴になったのも、マイキーの衝動も、全部自分のせいなんだと言う千咒。

タケミチはそれはどういうことなのかと聞きます。

そして千咒は語り始めます。

小さい頃からマイキー、場地、春千代はずっと一緒でした。

そして千咒はいつもその3人の後ろを追い掛けていました。

東京卍リベンジャーズ240話感想

このデザインとチーム名でずっといくのかなぁと思っていた人がいたと思います。

三ツ谷の加入で、センスにあふれる素敵なデザインができそうです。

あのデザインを引っさげて戦いに行く姿がちょっとシュールだなぁと思いました。

果たして千咒はチームに入ってくれるのでしょうか。

もし千咒がチームに加入したらタケミチのチームに大きな影響をもたらしてくれそうです。

まとめ

この記事では、東京卍リベンジャーズ240話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。

ぜひ漫画をチェックしてみてください。

東京卍リベンジャーズ

東京リベンジャーズ アニメ
東京卍リベンジャーズを読むならU-NEXTがおすすめです!初回31日間無料ですので1冊無料で読めちゃいます。さらにアニメも見放題作品ですので0円で視聴できちゃいます(ただし無料期間内限定です)

▶東京卍リベンジャーズを1冊無料で読む

▶東京リベンジャーズのアニメを無料で視聴する