つむじまがり×すぷりんぐ

つむじまがり×すぷりんぐ【15話】最新話ネタバレ感想!かまいたちは追って来る

こんにちは。ひらりです。

2021年1月4日発売のヤングマガジンより、つむじまがり×すぷりんぐ【15話】「かまいたちは追って来る」を読みました。

14話では、プッツンパンツの正体はケガレて人間に取り憑いたかまいたちの兄ことが分かりました。

既にかまいたちは弾木を狙っており、凸丸は弾木が嫌いだと言いながらも助けるために弾木のいる教室に飛び込んでいきました。しかし2人にピンチが迫ります。

それでは、この記事では、つむじまがり×すぷりんぐ【15話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

最新の「ヤングマガジン」を無料で読む

つむじまがり×すぷりんぐ【15話】最新話ネタバレあらすじ

大ピンチの弾木がスマホを取り出し泉に助けを求めようとした時、スマホがハサミで弾かれてしまいます。

前を見ると、先生の両腕からはパペットのように涙目のかまいたち兄と弟が出てきていました。弾木は思わず笑ってしまいます。

妹曰く、元々3人で子供を転ばせ怪我させ治して、と連携させるいたずらを楽しんでいたかまいたち3兄弟ですが、少しでも美しく一連の作業を終わらせたいと感じていました。

そこで兄は良い感じの女子高生を見つけます。

ビー玉で転んでいい感じに空中に飛んだ女子高生を兄がハサミで傷つけようとした時、少し動きがずれてしまって傷を作るのではなくパンツのゴムを切ってしまいました。

それをきっかけにパンツを切るという快楽を覚えた兄は、さらなる快楽を追求した結果ケガレて自分と同じく下着に執着のある人間に取り憑いたわけです。

変態の中にいるのが嫌だったため妹だけは出てきました。

変態と言う言葉に過敏に反応する兄は、凸丸と弾木の服を切り裂きます。

この頃ようやくプッツンパンツが学校で出ると突き止め弾木を心配した泉が家を出ようとしています。

カッパ姉ちゃんと座敷童も力になると言って水鉄砲を持ってついて行きます。

凸丸と弾木は服を切り裂かれて胸やお尻が丸出しの状態でかまいたちから逃げ回っています。

かまいたち妹のビー玉もそろそろ限界の様で解決が急がれる中、弾木が急遽座りこんでしまいました。

もう走ることは出来ない、と言う弾木は凸丸1人を逃がそうとします。しかし凸丸は弾木の脇を持って連れて行こうとします。

弾木のことは大好き(大嫌い)という凸丸ですが、弾木は逆の意味だと知っても喜んでしまいます。

それでも動けない弾木。

次のシーンで弾木はトイレにいました。体が冷えすぎてずっとトイレを我慢していてのです。

ようやく安心した時、背後の壁を貫いてかまいたち&先生登場。

びっくりしながらも凸丸はデッキブラシで応戦しようとします。しかし、勢いでデッキブラシの持ち手が凸丸のお腹に強く突き刺さりました。

学校に来てからたくさんパンを食べた凸丸の嗚咽が響きます。

警戒しながら泉たちが到着した時、渡り廊下には虹がかかっていました。

つむじまがり×すぷりんぐ【15話】感想

凸丸が弾木を助けるシーンに1ページしっかり使ってあり、感動しました。

あの時に言った好き、という言葉が本当に嫌いという意味を持っているのかとても気になるところです。

そしてかまいたちは皆先生の中に入っていたことも判明。パンツに執着のある人間ということでこれはかまいたちが出て行ったとしても先生は逮捕ですね。

気持ち悪い先生なのでそれもありです。泉たちも来てくれたため、これからケガレを祓う展開に変わっていきます。

つむじまがり×すぷりんぐ【16話】考察予想

今かまいたちはトイレの壁に突き刺さり動けなくなっているため、泉たちが急いできて水鉄砲で温泉のお湯をかければ事件は解決。

この状況で言い訳のしようがない先生は逮捕されます。しかしかまいたちはケガレるまだ前にパンツを切る快楽を覚えていました。

それは温泉に入ったところで変わらないのではないでしょうか。凸丸と弾木の関係も絶対に変化するため、必見です。

次回も凸丸のかわいい天邪鬼シーンをアップで見られると思います。

つむじまがり×すぷりんぐ【15話】へ

まとめ

この記事では、つむじまがり×すぷりんぐ【15話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

「つむじまがりxすぷりんぐ」をお得に読む