ゆらぎ荘の幽奈さん

ゆらぎ荘の幽奈さん【185話】最新話ネタバレ確定&感想!いめちぇん!夢咲先生

こんにちは。2019年11月25日発売の週刊少年ジャンプより、ゆらぎ荘の幽奈さん【第185話】「いめちぇん!夢咲先生」を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちら

184話では、コガラシに関するエッチな夢ばかり見てしまう上に、魔眼の力のせいで失敗ばかりの春夢は悩んでいました。

そんな春夢が働いている湯煙高校に同じ夢魔である鳴石が教育実習生としてやってきました。春夢は鳴石の強い催眠で魔眼を封じてもらいました。

➡「ゆらぎ荘の幽奈さん」のアニメ動画と最新刊を無料で読む

ゆらぎ荘の幽奈さん【185話】最新話ネタバレあらすじ

一際輝く1人の女性に、湯煙高校の生徒たちは目を奪われます。

新しい先生が来たのでしょうか?しかしどこかで見覚えのあるその女性は2年4組へと入っていきます。

前髪をまとめてすっきり爽やか、元気に挨拶をするその先生は、なんと春夢だったのです。

春夢は魔眼が発動しなくなった生活に大満足し、催眠をかけてくれた鳴石に感謝を伝えに行けます。

春夢はもう目を隠さず、人の目を見て話せるのうになれたことにとても喜んでいます。

ゆらぎ荘に帰ってからも、もう魔眼で迷惑をかけることのない春夢は豪快にお酒を飲みます。

お酒を飲む春夢、マトラ、呑子の所にコガラシと幽奈がおつまみを持ってきてくれました。

コガラシの登場に春夢は胸が踊る、はずでしたがコガラシを見たとたん何とも言えない違和感を抱きます。

違和感の理由がわからないまま、春夢は寝ぼけたこゆずの変化にかかって裸エプロン姿になってしまいます。

それによって春夢はコガラシにものすごい嫌悪感を感じていることに気づきました。

幽奈がこゆずの変化をといてくれると同時に、鳴石にかけられた催眠も解いてしまいます。

すると先ほどまでの嫌悪感はなくなり、コガラシを意識してしまういままでの春夢に戻りました。

催眠が解けたことで、今までのように前髪で目を隠すようになった春夢は、学校で女子たちがとある噂していることを耳にします。

春夢は鳴石の所へ向かいました。

そして、生徒たちの悩みを催眠の力で解消してあげていると言う鳴石に、本人に無断で恋心も封じているだろうと問い詰めます。

鳴石は夢魔の力の虚しさである一時的な愛を越えて、自分だけを愛してくれる愛の奴隷を作る上で恋愛感情は邪魔だと言い放ちました。

あまりにバカな考えに、春夢は言葉がでません。鳴石は催眠の力で春夢を黙らせようとしますが、春夢はそれに抗います。

そして、夢魔の姿となり鳴石に教育的指導を与えようとします。鳴石も受けてたつようです。

ゆらぎ荘の幽奈さん【185話】の感想

予想では夢魔としての力が使えない生活が嫌になるのだと思っていましたが、力に関しては幽奈によって早々に戻りました。

魔眼の力の心配がなくなり1度豪快になった春夢がコガラシへ対する異変に気がついたとき、実は好きじゃなかったという展開が待っているのだと思いました。

春夢はよく気がつきましたね。今回の話の見所は最後に春夢が鳴石の考えを変えさせるために立ち上がるところです。かっこいい春夢が女の子のために戦いを始めます。

ゆらぎ荘の幽奈さん【186話】の考察予想

鳴石と春夢の戦いは、催眠の強さから考えても鳴石が優勢となるでしょう。春夢は魔眼を封じるよりももっと強力で、絶対に外れない催眠をかけられそうになるのかもしれません。

そんな春夢のピンチを助けてくれるヒーローはもちろんコガラシです。そして、失敗しても春夢には春夢のよさがある、と言って夢魔としての春夢のことを認めてくれるでしょう。

これによって春夢は今よりももっとコガラシへの気持ちを大きくすること間違いなしです。

➡ゆらぎ荘の幽奈さん【186話】へ

まとめ

ゆらぎ荘の幽奈さん【第185話】「いめちぇん!夢咲先生」のネタバレと感想&186話の考察予想についてまとめました。

➡「ゆらぎ荘の幽奈さん」のアニメ動画と最新刊を無料で読む

 

ゆらぎ荘の幽奈さん 最終刊 24巻2020年12月4日にゆらぎ荘の幽奈さん【24巻】が発売されました24巻無料でいますぐ読むならU-NEXTがおすすめです!初回31日間無料でサイトを利用でき、付与されるポイントを使えば実質無料で読むことができます!ぜひチェックしてください。無料トライアル