みどころ


  • 1
  • 水木しげる回顧展の決定版。初公開となる展示品も多数!
    幼少期から晩年まで6章構成で、漫画原稿、出版物、絵画、エッセイ、映像、写真、愛用していた私物、妖怪像・精霊像コレクションなど多岐に渡る作品・資料を展示します。水木しげるの人生と代表作を網羅的に紹介する、回顧展の決定版です。卓越した才能が伝わる少年時代の習作や、戦地で描いたスケッチ、多忙時代にアイデアを書きためた日記帳、「ゲゲゲの鬼太郎」や「河童の三平」の漫画原稿など、初公開となる展示品も多数並びます。

  • 2
  • 映像演出で彩られた水木しげるの書斎再現展示!
    水木プロダクション内の一室にある水木しげるの書斎を、再現して展示します。大量の本やスクラップ資料に囲まれた書斎で水木が漫画を描いていると、何かが起こる……!?プロジェクターによる映像演出と合わせてお楽しみください。

  • 3
  • 「ゲゲゲの女房」武良布枝さんへのインタビュー映像を放映!
    水木しげるの人生を語る際に欠かせないのが、50年以上に渡り彼を支え続けた妻の武良布枝さん。夫唱婦随の歩みは2010年にドラマ化され、話題を呼びました。布枝さんが水木と共に過ごした日々を振り返るインタビュー映像を通じて、人間・水木しげるのプライベートな側面に迫ります。

  • 4
  • 水木しげるが遺した名言を大紹介!
    「なまけ者になりなさい」「のん気にくらしなさい」「けんかはよせ腹がへるぞ」「みんな子供の時は妖怪です」……水木しげるは漫画やエッセイ等を通じて、示唆に富むたくさんの名言を遺しました。それらを随所にちりばめ、紹介します。あなたの心にじんわりと残る言葉が、きっと見つかるでしょう。

  • 5
  • 各界からの水木愛にあふれる追悼メッセージを公開!
    各界著名人の方々に、今はあの世にいる水木しげるへの追悼メッセージを書いていただき、一堂に展示します。親交があった方や水木作品に出演していた方、水木作品のファンである方など、40人以上の方からのメッセージがずらりと並びます。愛にあふれる言葉やイラストの数々から、水木しげるという唯一無二の存在の偉大さを改めて感じることができます。

    メッセージを寄せてくださる方々
    あがた森魚(ミュージシャン)、足立倫行(ノンフィクション作家)、荒俣宏(作家)、池上遼一(漫画家)、池田理代子(漫画家)、石野卓球(DJ/プロデューサー<電気グルーヴ>)、いとうせいこう(作家)、ウエンツ瑛士(タレント・俳優・歌手)、 内田春菊(漫画家)、香山リカ(精神科医)、木原浩勝(怪異蒐集家)、京極夏彦(小説家)、宮藤官九郎(脚本家・監督・俳優)、呉智英(評論家)、小松和彦(国際日本文化研究センター所長)、さかなクン(東京海洋大学名誉博士)、坂本慎太郎(ミュージシャン<元ゆらゆら帝国>)、佐野史郎(俳優)、春風亭昇太(落語家)、高橋留美子(漫画家)、高山みなみ(声優)、多田克己(妖怪研究家)、ちばてつや(漫画家)、手塚眞(ヴィジュアリスト)、デーモン閣下(ミュージシャン)、戸田恵子(女優)、中川翔子(タレント)、夏目房之介(漫画評論家)、根本敬(漫画家)、野沢雅子(声優)、ヒグチユウコ(画家)、藤子不二雄A(漫画家)、松たか子(女優)、松岡洋子(声優)、松下奈緒(女優)、松嶋初音(タレント)、松本零士(漫画家)、水野美紀(女優)、南伸坊(イラストレーター)、宮部みゆき(作家)、美輪明宏(歌手)、向井理(俳優)、持田香織(ミュージシャン<Every Little Thing>)、森山未來(俳優)、モンキー・パンチ(漫画家)、山口晃(画家)、ラサール石井(タレント)、渡辺徹(俳優)
    (敬称略、五十音順)









トップへ