ボーイズ・ラン・ザ・ライオット

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【7話】最新話ネタバレ感想!ブランド名が決定

こんにちは。2020年3月9日発売のヤングマガジンより、ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【7話】「Riot」のネタバレと個人的感想&次話考察予想についてまとめました。

6話では、同級生からの嫌がらせで大切なカメラを壊された逸香は、迅と凌に関わったことがこの結果を招いたと言ってしまいました。他人のせいにするなと言う凌の言葉が響いた逸香は、カメラを壊した同級生に殴り掛かりました。

結果逸香は停学になって自宅謹慎を言い渡されますが、父親から新しいカメラをプレゼントされブランドの写真撮影のために家を飛び出していきました。

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【7話】最新話ネタバレあらすじ

ショップ掲載用の写真が決まり、ついにウェブストアオープンです。

これで販売までの工程が終わりました。ひと段落着いたので逸香は気になっていたことを迅に聞きました。

それはTシャツのプリントを凌が毎回描くのかという事です。

洋服づくりの知識が無い逸香に迅が見せたのはシルクスクリーンのプリント板です。

これを使えば簡単にTシャツの量産が可能になり、注文数だけの生産が出来るのです。感心する逸香ですが、次はこれをどうやって売るのかが気になりました。

まだ認知度は0。凌も簡単に売れるとは思っていないので今回は練習のような物だと言っています。

とにかく地道にしようと言う凌と、これからのためにもっと写真の練習をしようと言う逸香。ブランド名も決めなければと盛り上がる2人でしたが、迅はどうやって売るかの話をしている段階から1度も口を開かずにただタバコを吸っているだけでした。

学校でもずっとブランド名のことを考えていた凌は帰りにブランド名のことを逸香と話しますがまだいいものは決まりません。

ちなみに今日は迅が学校を休んでおり、凌のラインに対する返事もありませんでした。迅のことが気になりつつも、凌にはもっと気になることが出来ました。

たった今すれ違った人が着ていた服についてです。その人が行った方向に進んでいく凌は、そこで自分達のブランドのTシャツを着た大勢の人を発見します。

その先頭には迅がいます。迅は自分のツレだという老若男女幅広い人たちにTシャツを着せて宣伝活動をしているというのです。

営業は自分の仕事だという迅は、貼り紙をしていることで警察から声をかけられると一斉に逃げ出しました。

その様子を見た凌は、学校の単語テストで見たriot(暴動)という単語を思い出しました。暴動、感情のほとばしり、超面白い物と様々な意味を持つriotという言葉がぴったりだと思った凌は、すぐにノートを取り出しメモをしました。

俺達がRiotに向かって動かしていく、という意味で凌が考えたブランド名は「BOYS RUN THE RIOT」です。

暴れる迅の仲間だと思われた凌はブランド名を思いついた瞬間に警察官に捕まってしまいました。

その様子を見ている1人の人物の影が・・・。

その人物の手には凌たちのブランドのチラシが握られてします。今日の出来事を笑いながらのんきに話している迅はブランド名が決まったことに喜んでいました。

その時、迅のスマホにTシャツが売れたという通知が入ってきました。3人は路上で大声を上げて驚いていました。

Tシャツを買ってくれたのは同級生の柏原でした。

柏原はチャンネル登録者が90万人いる動画投稿者の従兄弟、翼の動画でブランドを紹介してくれと頼んでいます。

化粧をしている自分のことを“従兄ちゃん”と呼ばないでと言う翼を見る柏原は自由に生きるという事は何かを捨てることであることだと知っていました。それでもやるのなら諦めるなという柏原は3人を応援しています。

➡「ヤングマガジン」の最新版を無料で読む

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【7話】感想

今回はこれまたすごいことをしでかしたなと思いました。迅のことだからツレと言ったら少し悪そうな人たちなのかなと思ったのですが、本当に幅広い人脈に驚きです。

特に老婆。警察官を飛び越えていた老婆すごすぎです。無事に宣伝も出来たところで購入者第1号は同級生の柏原。

秀才とのことでこんなことには興味がなさそうですが、きっと翼の影響でなにか思うことがあったのでしょう。知らないところで凌たちのブランドに大きな影響を与えていきます。

今回でブランド名が決まり、タイトルと同じになった時は、少し感動しました。

ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【8話】考察予想

発送準備をする段階で3人のうちの誰かが柏原が同級生であることに気付くのではないでしょうか?もしかしたら配送先が教室になっているかもしれません。

柏原との接触の先になるか後になるかは分かりませんが、恐らく翼の動画の影響を受けてTシャツは爆売れになるでしょう。

自分達の知らないところで宣伝されることについて凌や迅が何を思うのかガ気になります。柏原の意図は不明ですが、柏原は仲間になるでしょう。さらに凌の様に翼は性別のことに悩みを持っていると思うので、この出会いが凌に新たな道を示してくれそうです。

➡ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【8話】へ

まとめ

2020年3月9日発売のヤングマガジンより、ボーイズ・ラン・ザ・ライオット【7話】「Riot」のネタバレと個人的感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「ヤングマガジン」の最新版を無料で読む