週刊少年マガジン

シャングリラ・フロンティア【25話】最新話ネタバレ感想|公開はいつも過去にいる

こんにちは。ひらりです。

2021年1月20日発売の週刊少年マガジンより、シャングリラ・フロンティア【25話】「公開はいつも過去にいる」を読みました。 

24話では、レベルリンクのため、遺跡の地下にある湖にたどり着いたサンラクたち。釣竿を使い、カッツォが巨大なモンスターを釣り上げます!!

現れたのはお得な経験値を持つスタンドライト・レイクサーペント。新たなモンスターを前に、サンラクは新たな武器を取り出すのでした。

それでは、この記事では、シャングリラ・フロンティア【25話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

「シャングリラ・フロンティア」の漫画を1冊お得に読む

シャングリラ・フロンティア【25話】最新話ネタバレあらすじ

サンラクが取り出した武器は、ヴァッシュが作ったものとは別・・・。

それは、ビィラックが作った物でした。

エンパイアビー・クイーンの素材を元に、ビィラックが作ったのは帝蜂双剣!!

武器を完成させ、サンラクに手渡します。

ただ、ビィラックが働いている間、ソファで寝ころんでいたサンラク・・・。

その姿に、ビィラックは怒ってしまうのでした。

まだビィラックの好感度が低いと感じ、焦るサンラク。

かつて好感度に振り回されたギャルゲーの記憶に、トラウマを感じています。

数多くいるウサギたちの好感度を、すべて管理しなければいけない・・・。

そのことに、恐怖を感じていました。

そんなサンラクを他所に、武器の説明を始めるビィラック。

双剣として使う右の剣には、特殊な属性がついていると言います。

その属性付きの剣で、サーペントに攻撃するサンラク。

一方のカッツォは、サーペントの硬い鱗に苦戦していました。

低レベルプレーヤーのサンラクとカッツォでは、このモンスターに対して火力不足だと考えているカッツォ。

しかし、サンラクの剣が勝機を見出します。

モンスターによっては、破壊属性を持っているものが存在。

サンラクの新たな剣には、壊毒という特性が付与されていました。

毒のようにダメージを蓄積する壊毒。

蓄積されたダメージにより、鱗ははがれていきます。

はがれた場所が弱点となり、高火力の攻撃を放つカッツォ。

初めてクリティカルヒットを繰り出しました。

その隙に、加勢しようと前に出たエルム。

しかし、サーペントの尾がエルムを襲います!!

焦ったサンラクですが、エルムを守ったのはカッツォ!!?

ダメージを受ける前提のカッツォは、身を挺してエルムを守ってくれるのでした。

さらにカウンターを放ち、カッツォはサーペントを怯ませます。

そこで追い打ちをかけ、勝利を収めるサンラク。

この勝利により、多くの経験値を得ました。

レベルが4も上がり、新たなスキルを習得したカッツォ。

ここで、サンラクに新たな情報が入ります。

最初の町で見るはずのチュートリアルを、飛ばしてしまっていたサンラク。

カッツォは合体スキルについて教授してくれるのでした。

損をしていたことに気が付き、ひたすらモンスターを狩るサンラク。

ペンシルゴンが来た頃には、42にレベルアップしています。

そんなサンラクとカッツォを連れ、目指すのは遠き日のセツナのところ!

ウェザエモン討伐に必要な、NPCがいると言うのです!!

シャングリラ・フロンティア【25話】感想

サーペント狩りによって、披露されたサンラクの武器。さらに、もっと重要な情報がカッツォからもたらされました。

最初の街を飛ばすという、前代未聞の行動をとったサンラク。そんなプレーヤーは、シャンフロ史上たった1人だと思います。

その結果、サンラクは重要な情報のほとんどを得ていませんでしたね。このカッツォからの情報が、今後の展開に影響していきそうです。

また、新たに登場したのはユニークNPCである遠き日のセツナ。生ける屍となったウェザエモンと、関係があることは間違いありません。

シャングリラ・フロンティア【26話】考察予想

新たなユニークNPC、遠き日のセツナ。彼女の存在が、ペンシルゴンを動かしていることは間違いありません。

1体のNPCのために必死で動く自分に、不思議な感覚を覚えていたペンシルゴン。

その正体が明らかになることで、ウェザエモンとの闘いが見えてくると思います。エルムもNPCですし、同じ思いを共有できるサンラク。

ペンシルゴンがセっちゃんと呼ぶセツナは、どんな設定のNPCなのでしょうか!?いよいよ、ウェザエモンとの戦いが始まりそうです!!

シャングリラ・フロンティア【26話】へ

まとめ

この記事では、シャングリラ・フロンティア【25話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

最新の「週刊少年マガジン」を無料で読む