偽装カレシに愛されてしまいました

偽装カレシに愛されてしまいました12話ネタバレ!~頼ってほしい

2021年12月24日にめちゃコミックにて更新、掲載されている「偽装カレシに愛されてしまいました」12話のネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

エレベーターの中で、胡桃から話しかけられ、探りを入れられている秋穂。

めぐみとの関係は特に変わりはない、と答えました。

それでも胡桃はまだ言いたいことがあるようで…

偽装カレシに愛されてしまいました11話のネタバレはこちら

偽装カレシに愛されてしまいました 12話のネタバレ!

胡桃に、その後めぐみとの関係はどうですか?と聞かれ、変わりはないと答えた秋穂。

しかし、秋穂は、めぐみが元カレの拓也に待ち伏せされていた時の事を思い出していました。

やっぱりめぐみの事が心配な秋穂は、胡桃に、そちらは結婚するんですよね、と尋ねます。

胡桃は、もう拓也の事は振ったから、めぐみにお返ししましょうか?と笑いました。

驚いて、え?と聞き返す秋穂。

なんちゃって、とまた笑い、胡桃はエレベーターを降りていきました。

終始胡桃のペースに飲まれ、胡桃の後姿を複雑な表情で見る秋穂。

胡桃も秋穂と別れ一人になると、さきほどの笑顔はなくなっているのでした。

 

一方めぐみは、資料室で仕事をしていました。

仕事をしながらも、拓也からのメッセージの件を悩んでいるめぐみ。

昨夜の拓也のメッセージの内容は謝罪と、一度会って話せないか、という打診でした。

まだ返事していないめぐみ。

返事をしたら甘いだろうか…と考えてしまい、7年付き合った情が捨てきれません。

ぼーっと考え込んでいると、耳元で秋穂に名前を呼ばれました。

秋穂はずっと話しかけていましたが、考え事をしていためぐみが全く気付いていなかったのです。

今日はずっとぼーっとしているが、大丈夫か?と聞かれ、ちょっと疲れているだけだと笑うめぐみ。

いつものように無理して笑うめぐみを見て、むすっとする秋穂。

一瞬、秋穂に相談しようかと頭に浮かびましたが、自分の問題だから…と飲み込んだのです。

そんなめぐみを見抜いた秋穂は、めぐみの頬をぎゅーっとつまみます。

そして自分のほうに引き寄せ、頼ってくださいって言いましたよね、と。

真剣な秋穂の顔に、思わず赤面するめぐみ。

改めて秋穂になにがあったか聞かれ、拓也から会いたいと言われていると話します。

拓也に会って大丈夫なのか?と心配する秋穂。

めぐみは、拓也は反省もしているみたいだし、普通に何があって拓也がああなってしまったのかが気になるし、今の状況よりもすっきりするかもしれないなら会ってみようかな…と思っていました。

7年も付き合った人だしね…とつぶやくめぐみを心配そうに見つめる秋穂。

心配だからついていきましょうか?と提案した秋穂に、これ以上面倒をかけたくないめぐみは、ちょっと話すだけだから大丈夫だと笑います。

また頼ってくれないのか…という雰囲気の中、めぐみは秋穂に、万が一何かあったら電話してもいい?と尋ねます。

もちろん、と答える秋穂。

これ以上はなるべく迷惑をかけないように頑張ると、また秋穂に気を遣うめぐみ。

すでに面倒をかけてるもんね、付き合ってるふりしてもらってるなんてさー、とめぐみが言ったその時、ドアの外には胡桃がいて…。

秋穂はめぐみの偽装カレシだということが、胡桃にバレてしまいました…!

偽装カレシに愛されてしまいました 12話の感想!

一番やっかいな胡桃に、本当は付き合っていないと言うことがバレてしまいました!

胡桃はドアを開けるのか?次回が気になります…!

次回の「偽装カレシに愛されてしまいました」13話はめちゃコミックにて更新予定です。

偽装カレシに愛されてしまいました 13話のネタバレはこちら