東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ【217話】最新話ネタバレ確定感想|武道に現れた新たな能力

こんにちは。ひらりです。

2021年8月5日発売の週刊少年マガジンに東京卍リベンジャーズ【217話】「Have never seen anything like it」が掲載されました。

216話では、武道は実は同い年の女性であった千咒の買い物に付き合うことになりました。

一緒に買い物をして打ち解けただけでなく明司と三途が兄弟であることを知り、梵天と関東卍會が繋がることを突き止めた武道でしたが、突如不吉な映像を見てしまいます。

それでは、この記事では、東京卍リベンジャーズ【217話】の考察・展開予想とネタバレ確定&感想についてまとめました。

▶「週刊少年マガジン」を1冊無料で読めちゃうのはこちら

東京卍リベンジャーズ217話最新話ネタバレ「武道に現れた新たな能力」

これまでとは違い、引き金がマイキーとなったことからおそらく未来には戻れなくなっている武道に、突然見たことのない映像が見えるという現象が起きました。

これはタイムリープ出来ない代わりに未来予知が出来るようになったのだと推測します。

自分の意思で見ることが可能な物ではなく、突然見えてしまうものですが必ず武道の行動の指針を示してくれるでしょう。

10年後の未来を見られない代わりに、直近の未来を変えることが10年後を変えることになるのです。

東京卍リベンジャーズ217話最新話ネタバレ「千咒は死んでしまう?」

武道が未来予知に気づくまでさほど時間はかからないでしょう。

今回は直人の助言もなく全て1人で考えなければいけないと言う責任感が、ちゃんと武道に重要なことを気づかせてくれます。

そんな武道が見た最初の未来は武道の腕の中で頭から血を流した千咒が倒れている未来です。

私服ではなく梵の服を着ていたこと、武道と2人でいた時であることから千咒は戦いの最中に死ぬことになってしまったと考えられます。

三途が兄であることも分かったため、もしかしたらこの死に直接関わるのは三途なのかもしれません。

他にもこのことに関する未来が見られれば確実になります。

東京卍リベンジャーズ217話最新話ネタバレ「不良辞典に聞け!」

12年前、武道が武藤に誘拐された時に側にいた三途春千代は未来でも武道の元に来ていますが、未来では武道が三途のことを誰だか分かっていませんでした。

そもそも東京卍會の時点で三途とはそれほど関わっていないのです。

千咒に直接三途のことを色々聞こうにも仲が良くなさそうであり、苗字も違います。

一緒に住んでいない可能性もあるため、ここは不良辞典山岸に聞くのが近道と言えるでしょう。

ここで三途の口にある傷の理由が判明し、三途が如何に危険な人物であるかわかるでしょう。

東京卍リベンジャーズ217話最新話ネタバレ確定「Have never seen anything like it」

千咒との別れ際に突然見えた映像のことを考えながら武道がドラケンに連れてこられたのはドラケンの家。

バイク店だけではまだ生活が難しいため、ドラケンはまだ実家である風俗店に住んでいるのです。

懐かしさを感じながら中に入る武道がエレベーターのボタンを押した時、自分の手と服が血のようなもので真っ赤に染まっている映像を見ました。

ふと我に返ったことから、自分がよく分からなくなります。

ドラケンの部屋

そのままドラケンの部屋に入ると、そこにはたくさんの東卍の写真があり、中にはエマの写真もありました。

ドラケンは夢の中でエマがマイキーを助けてと言って来るのだと武道に話しました。

だからこそドラケンはマイキーを見捨てることが出来ないのです。

武道は未来のマイキーのことを聞いてくるドラケンに、マイキーの見た目、そして梵天、黒い衝動のことを話します。

しかし死んだはずの皆も元気に生きている未来は、今から12年前のマイキーが約束してくれた未来であり、マイキーだけが不幸になっていると武道は言いました。

12年後を見越して

黒い衝動というワードを聞いてドラケンは、マイキーが12年後を見越して仲間を遠ざけたことに納得します。

マイキーは皆が心底マイキーを嫌いになるような行動をとり、皆を傷つけたと言うのです。

しかしマイキーに突き放されたからこそ、皆はまともになりました。

マイキーは武道との約束を守るためにわざと悪者になった、そう感じたドラケンは今自分がマイキーを助けようとしていることは間違いでないと確信します。

そして今、武道が梵に入ったことでまた未来は変わっているはず、そのため何があるか分からないとドラケンは言いました。

しかし武道は覚悟が出来ています。

マイキーを取り戻す

2人でマイキーを取り戻す、と固く決意した時、武道はトマトジュースを持ったキャストの女の子とぶつかり服と手が汚れてしまいます。

血のように見える汚れは、武道が先ほど見た映像です。武道は未来が見えている可能性に気がつき始めました。

▷東京卍リベンジャーズ【218話】へ

東京卍リベンジャーズ217話感想

前回ラストで少しだけ見えた謎の映像はやはり武道の未来であることが徐々に明らかになっています。

しかし今回見た未来は数分後の未来であることを考えると、見る未来がどれほど先の未来なのかに法則があるのかが気になります。

もしも本当に直近の未来しか見ることが出来ないのであれば、千咒に何かがあるのはすぐということになります。

未来を変えるために方法を1人、もしくはドラケンと2人で考えなければなりませんが、時間がないとなるととても難しいです。

まとめ

この記事では、東京卍リベンジャーズ217話の考察・展開予想とネタバレ確定&感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

東京卍リベンジャーズ

東京リベンジャーズ アニメ
東京卍リベンジャーズを読むならU-NEXTがおすすめです!初回31日間無料ですので1冊無料で読めちゃいます。さらにアニメも見放題作品ですので0円で視聴できちゃいます(ただし無料期間内限定です)

▶東京卍リベンジャーズを1冊無料で読む

▶東京リベンジャーズのアニメを無料で視聴する